2023年08月03日

走ってから乗るか、乗ってから走るか!? 夏はクルーズRUNがおすすめ

ささしまライブと金城ふ頭を結ぶ「クルーズ名古屋」をご存知でしょうか。定期運行している水上交通で、珍しい体験ができる観光船として人気を集めています。街ランと組み合わせて利用することで、いつものラニングとは違った楽しさを味わうことができるでしょう。
nagoya_cruise.jpg続きを読む  
posted by NRJ | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月28日

大輪の花火を見ながらナイトラン! 庄内緑地夏まつり。

名古屋市内の定番ランニングスポットのひとつ、「庄内緑地」。多くのランナーが集まる庄内緑地で8月11日(金)に夏祭りが開催されます。
IMG_4526.JPG
続きを読む  
posted by NRJ | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月21日

恐怖が潜むトレイルランニング!

野山や高原をさっそうと駆けぬける爽やかなイメージで、当ブログでもアクセス数の多いトレイルランニングですが、実際の現場では底知れぬ恐怖を感じることも少なくありません。
trail-running.jpg続きを読む  
posted by NRJ | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月19日

この川どこから流れているの?「源流めざしてRUN」が楽しい。

ナゴヤエリアを流れる有名な川といえば、庄内川、矢作川、天白川、揖斐川、長良川といったところでしょうか。いずれの川にも親水空間やジョギングコースなどが整備されており、ホームコースとして日常的に利用しているランナーも多いことでしょう。
kawarun.jpg
続きを読む  
posted by NRJ | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月12日

夏本番を迎え、名古屋市内の無料給水スポットが拡大中!

夏の到来と共に、名古屋市では無料給水スポットの設置が進んでいます。名古屋は全国でも特に暑さが厳しく、ランナーにとっては脱水症状を避けるために給水は欠かせません。
hydration0.jpg
続きを読む  
posted by NRJ | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月08日

適度なジョギング習慣がもたらす10の利益。

自分のレベルや体調に合った適度なジョギング(ランニング)は、あなたの体と心を健康に保つもっとも簡単で素晴らしい方法の一つです。そんな、走ることのメリットをまとめた「ジョギングがもたらす10の利益」を紹介します。
blood_pressure.jpg
続きを読む  
posted by NRJ | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月07日

木陰率が高い名古屋市内のRUNスポット6選。

梅雨があけるといよいよ本格的な夏到来!秋からのマラソンシーズンに向けて、炎天下の中を走らざるをえないケースもあるでしょう。そんなとき、少しでも涼しい環境で走りたいもの。そこで本日は、名古屋市内で「木陰率の高い」ランニングスポットをピックアップしてみました(トレイルはのぞく)。
kokagerun.jpg続きを読む  
posted by NRJ | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月06日

「運動中は水飲むな!」時代の方が熱中症は少なかった!?

スポーツの現場では「水分・塩分の適度な摂取」はもはや誰もが知る常識といえるはずなのに、熱中症患者は年々増えているような気がします。
waterbottle.jpg続きを読む  
posted by NRJ | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月05日

梅雨の晴れ間は要注意!湿度が高く蒸し暑い日に走る際の注意点3つ。

梅雨入りしたはずなのに、意外と晴れ間が多くランナーとしてはうれしいかぎり。そのかわり気温は軒並み25度を超え、暑い日々が続いています。湿気が高くなりがちな上、体も暑さに慣れていないこの時季のランニングは、一年のうちでもっとも注意を払う必要があります。ということで本日は、専門家が語る暑い季節に走る際の3つのポイントをお届けします。
856565150.jpg続きを読む  
posted by NRJ | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月04日

夏ランの脅威!ランニング中のカミナリ対処法。

九州地方の連日つづく線状降水帯の被害が心配になりますが、梅雨が開ければ本格的な夏到来!というわけで、夏は熱中症のほかランナーが注意しなければならないことが盛りだくさん。とりわけ落雷は、屋外を走るランナーにとって大きな脅威。街なかならまだしも、それがもし逃げ場のない山の中だったら・・・。そこで今回は、ランナーが落雷の被害から身を守る方法を調べてみました。
kaminari.jpg
続きを読む  
posted by NRJ | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月20日

三遠マラソンシリーズ22-23暫定ランキング発表(第2戦終了時)。

3シーズンぶりの開催となる三遠マラソンシリーズ(旧・東三河マラソンシリーズ)。
その第2戦に「第34回袋井クラウンメロンマラソン」が静岡県袋井市にて開催され、暫定ランキングが発表されました。
sanen002.png続きを読む  
posted by NRJ | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月19日

日本初の駅伝大会は105年前、距離は504kmで箱根駅伝の倍以上。

早いもので、ニューイヤー駅伝や箱根駅伝まであと2週間あまり。市民参加の大会も含め、駅伝シーズン真っ盛りです。さて、この日本独特のランニング競技「駅伝」はいつ始まったのでしょうか?
d84x6sa4.jpg続きを読む  
posted by NRJ | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月14日

まだ間に合う!ワンコインで参加できる“ランニングの町”のマラソン大会。

エントリー料が高騰しているいま、少しでもリーズナブルにマラソン大会を楽しみたいものです。そんなあなたにおすすめの大会がいまエントリー募集中。参加料はワンコイン、500円です。
fr7aes4rs.jpg
続きを読む  
posted by NRJ | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月13日

マラソン大会も「最少催行人員」を設定すればエントリーが増える!?

大阪府寝屋川市で来年2月に開催予定だった「寝屋川ハーフマラソン2023」が中止を決定しました。主な理由は「参加者数が当初予定していた人数を大きく下回った」こと。寝屋川と同じような苦しい状況にある大会は少なくなさそうです。マラソン大会も今後は旅行商品のように、あの制度を導入することになるのでしょうか。
6fv48er6f46ar.JPG
続きを読む  
posted by NRJ | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月12日

北陸上競技場が来年3月24日まで長期休場 → 代わりに個人利用できる陸上トラック一覧。

パロマ瑞穂スポーツパークの「北陸上競技場」といえば、名古屋市内では貴重な個人利用できる本格陸上トラック。定期的に通っているランナーも多いと思います。この通称キタリクが、先日から来年3月24日まで工事のため臨時休場に入りました。そこで、代替となる個人利用可能な愛知県内の陸上トラックを探してみました。
kitariku4545454.JPG
続きを読む  
posted by NRJ | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする