2008年05月21日

トレラン中、東山の森に異変を発見!

名古屋都心でトレイルランニングを楽しめるところといえば、東山公園一帯の「東山一万歩コース」が有名。その北側に広がる平和公園周辺(鹿子殿)にも、同じく「一万歩コース(東山の森)」と呼ばれる散策路が整備されています。ところがいま、その東山の森で異変が起きているようなのです。
heiwakouen001.jpg

東山の森(平和公園内)は小規模ながら、まるで山奥のようないい感じのシングルトラックが張り巡らされています。
heiwakouen_single.jpg
通れそうな脇道を発見したら、コースから外れてどんどん分け入ってみるのが楽しみ方のポイント。道に迷ったってたかがしれています。決して遭難することなどありません。

そんな自然いっぱいの東山の森で、こんな気になる看板を見つけました。
namari_kanban.jpg
この場所は調査の結果、一部で鉛が環境保全条例に基づく土壌汚染等処理基準を超えましたので、立入禁止とします』と書かれており、一部エリアが下の写真のようにロープやフェンスで封鎖されていました。
tachiirikinshi.jpg

いったい東山の森に何が起こっているのでしょうか。気になります。詳細が分かり次第、追って報告したいと思います。

大きな地図で見る

人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●トレラン関連過去ログ(名古屋近郊おすすめトレイル)
獣としての本能を呼び覚ますトレイルラン。
泥まみれの 07’三河高原トレイルラン。(新城・三河高原)
かっとび伊吹で吐き気を催す。(伊吹山)
トレラン中に不気味な遺跡を発見。その1(犬山・八曽自然休養林)
トレラン中に不気味な遺跡を発見。その2(犬山・八曽自然休養林)
都会の中のおすすめトレイル。(東山1万歩コース)
出没したのは熊?ランナー?(雲興寺〜岩屋堂〜岩巣山)
地図上でトレイルランを再現(海上の森〜猿投山)
あわや遭難の危機!?(海上の森〜猿投山)
真夏日はトレイルを走るにかぎる。(定光寺〜弥勒山〜内津峠)
トレランが気持ちいい季節。  

この記事へのトラックバック