2022年12月14日

まだ間に合う!ワンコインで参加できる“ランニングの町”のマラソン大会。

エントリー料が高騰しているいま、少しでもリーズナブルにマラソン大会を楽しみたいものです。そんなあなたにおすすめの大会がいまエントリー募集中。参加料はワンコイン、500円です。
fr7aes4rs.jpg

庶民ランナー感涙の500円で走らせてくれるのは、愛知県田原市で開催される「田原市芦ケ池ぐるっとマラソン大会」。

田原市といえば、ニューイヤー駅伝の予選にあたる「中部・北陸実業団駅伝」の開催地として有名。あのトヨタ自動車陸上長距離部の本拠地でもあります。

そんな“ランニングのまち”田原で来年1月15日に行われる「田原市芦ケ池ぐるっとマラソン大会」は、田原市陸上競技協会主催のわりとガチな大会。

距離こそ最長種目5.4kmと短いものの、制限時間がややキツめの30分。少なくともゆっくり楽しむ系のイベントではありません。
dca57488.jpg
Copyright(C) Tahara City. All Rights Reserved.

メイン会場は体験型農業公園「サンテパルクたはら」。隣接する芦ケ池の周囲を走ります。

大人(高校生以上)が走れるのは「2.7km」と「5.4km」の2種目。わずか500円ながら参加賞もいただけます。

エントリーは1月4日まで。田原市陸上競技協会ホームページから申し込みできます。

なによりうれしいのは、どこかみたいに在住・在勤者のみといったケチくさいことはなく、誰でもウェルカムなこと。新年の走り初めにもいかがでしょうか。

田原市陸上競技協会(詳細・エントリー)

1_sanen2022.png
aichiike_banner0.jpg


 
posted by 株式会社イング | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする