2010年06月21日

ついに戦いが始まる。東京マラソン2011始動。

市民ランナーのみなさん、くじ運の強化は進んでいるでしょうか。本日、ついに東京マラソンホームページがリニューアル。当落発表の秋まで、長い戦いの火ぶたが切って落とされました。
tokyo2011.jpg

「大会要項」によると、東京マラソン2011の開催日は既に発表されていたとおり2月27日。定員、制限時間、参加料、コースともに前回と同じです。変わり映えしないな〜と思って眺めていたら、ものすごく大きな変更箇所がありました。

それは「主催者」。従来の「日本陸上競技連盟、東京都」から、「東京マラソン財団」に変わりました。あくまでも「予定」ということですが、今後、新たな展開を期待させます。

もうひとつ前回と異なるのが、世界陸上の男子代表選考会を兼ねること(昨年は兼アジア大会代表選考会)。レース自体の格が上がるため、観戦する立場としてもより楽しめるのではないでしょうか。

運命のエントリー開始は8月1日(〜31日)。まだ1ヵ月以上あるので、今からくじ運上昇トレーニングを始めてもじゅうぶん間に合います。今回はいったい、何十万人がエントリーするのでしょうか。私自身、なにがなんでも出場するつもりです。

●ナゴヤ初のランニングコースガイド好評発売中!
●『名古屋みちくさランニング。』取扱い書店について。
人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●関連カテゴリー
東京マラソン
走れ!ランニング
ランニュースPickUp
マラソン大会レビュー
トレイルランニング
名古屋RUNコースガイド
旅ランのすすめ
Nike+
 
posted by 株式会社イング | TrackBack(0) | 東京マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック