名古屋ランニングジャーナル

<<[*]前の記事へ  [#]次の記事へ>>

名古屋近郊おすすめトレイル6<久屋大通公園>。
(名古屋RJ編集長 at 06/27 20:32)
[1/2ページ]
ランニングに最適な名古屋近郊のトレイルといえば、瀬戸市の海上の森周辺、豊田市の猿投山、春日井市の道樹山・弥勒山ライン、犬山市の入鹿池周辺の山々などが有名(いずれも名古屋からクルマで30分~1時間以内)。名古屋市内では「東山の森」がポピュラーですが、東山よりもさらに都心のど真ん中に広がる良質なトレイルを発見しました。
central_hyoushi.jpg

それは名古屋随一の繁華街「栄(さかえ)」に広がる「セントラルパーク(久屋大通公園)」という公園です。正確にはトレイルではなく仮想トレイルなんですが、走ってみてなかなか面白かったのでご紹介します。

セントラルパークは栄エリアを南北に貫く都市型公園で、全長は約2km。公園の中央に名古屋テレビ塔が建っています。

ここが公園の南端。今回はこちらをスタートート地点とします。
c_kita_start.jpg

しばらくは車道で分断されることが多いため、はっきりいってランニングにはなりません。実質、気持ちよく走れるのはTV塔付近からと考えた方がいいでしょう。

TV塔の真下。飲食店が充実しています。
tvtower.jpg

緑いっぱいの園内はまさにトレイルの雰囲気。いろんな小径が設けられているので飽きません。
central_midori.jpg

あえて段差を選んで走ればいいトレーニングになります。
dansa_central.jpg

川沿いの石畳。いい感じです。
course0002.jpg

結婚式を開いていました。
kekkonnshiki.jpg

美しい並木道。突き当たりが公園の北端です。
namikimichi.jpg

セントラルパークから「
[6]次ページへ>>

コメント(0)
トラックバック(0)

<<[*]前の記事へ  [#]次の記事へ>>


Amazonで本を購入する


カテゴリ
過去ログ

このブログのトップ
Seesaaブログ