worker.gif
castle_2007.gif

2020年07月07日

山崎川と一体化したランニングコースも!新・瑞穂公園マスタープラン発表。

2026年のアジア競技大会開催に向け、そのメイン会場として大きく生まれ変わる瑞穂公園。その整備・運営に関する基本的なマスタープランがこのほど、名古屋市スポーツ市民局より公開されました。
05468448949.png
●新たな瑞穂陸上競技場のイメージ(南⻄上空より)
続きを読む
 
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

あのトレランスポットにも!令和元年度の愛知県内クマ目撃情報が昨年の5倍強に激増 。

絶滅危惧種IAにランクされているツキノワグマ。遭遇することは稀とはいえ、愛知県では例年目撃情報が寄せられています。トレラン人気で山に入るランナーも多いと思いますが、これまで「たまたま出合っていないだけ」であることを肝に銘じる必要があるでしょう。
65468465.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

ホテル特製ランチ付きハーフマラソン大会9月開催。

マラソン大会の中止が相次ぐ中、名城公園周辺を舞台にハーフマラソン大会が実施されます。主催はリニューアル工事を控えたホテルナゴヤキャッスル。開催は9月12日(土)です。
nagoyarj30k-87d22-e8221-c5f2f.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

テーマパークが朝ラン需要に対応!開園前の早朝だけ100円で開放。

とあるテーマパークが地域住民や観光客のため、開園前の早朝に園の開放を始めました。その狙いとは?
064064.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月30日

参加は地元ランナーのみ。オンラインに走らなかった小さな村のマラソン大会。

中止を決定したマラソン大会が、その代替としてオンラインマラソンを実施するケースが増え(過ぎ)ています。しかしいずれも使用アプリが同じなど今ひとつ代わり映えしません(中にはプラスαのアイデアで個性を出している大会もありますが)。もっと別のカタチで代替の可能性はないのでしょうか。
604446.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

自治体主催フル再開第1号!?あの人気大会が予定通り10月の開催をめざす。

今秋開催予定だった自治体主催のマラソン大会が軒並み中止を発表してるのは周知の通り。年内どころか年明けの大会も厳しいのでは、という空気のなか、予定どおり10月の開催をめざしている人気大会があります。
112917_l.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

withコロナの主流となる?リアルイベントとオンラインのハイブリッド大会開催。

自治体主催大会が代替策として、オンラインマラソンを実施するケースが増えています。ただ、先日のトピックでも取り上げましたが、「好きな場所を走る」というルールは、結局「近所を走るだけ」で何本か参加しているうちに飽きてしまいます。オンラインマラソンで収益化を図るなら「イベントに参加している感」を醸成するプラスアルファが重要です。
0665656.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月25日

ジョギングコースはできる?Hisaya-odori Parkをランナー目線でチェック。

かねてより大規模な再開発が進む、名古屋市中心部に広がる「久屋大通公園」。すでに昨年の夏にリニューアル後のイメージパースが公開されていますが、先日ディベロッパーである三井不動産がさらに踏み込んだ事業概要を発表しました。ということで、新しく生まれ変わる久屋大通公園は「走れるのか?」ランナー目線でチェックしてみました。
27752785.png
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月24日

コロナ禍でランナー増加の一方、ランニング障害が問題に。

ステイホーム期間中は、ほとんどのスポーツその他の活動ができずにストレスと体重を溜め込んだ人は多いことでしょう。そんな中、唯一OKとされていた運動がランニングです。コロナ禍で逆にランナー人口が増えるのではないかと以前の記事で予想しましたが、いくつかの調査でそれが実証されました。
34068464665.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月23日

来年2月の自治体主催市民マラソンが「開催」に向けて準備開始。

各地で民間主催の大会が再開していますが、自治体主催の市民マラソンはまだ開催へのハードルが高いようで軒並み中止を決断。一部判断を保留している大会はあるものの、大方の市民ランナーは「年内は無理かな」という認識ではないでしょうか。視線はすでに来年に向いています。そんな中、とある市民マラソンが来年2月の開催に向けて動き始めました。
064645846.jpg

続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif