mini_castle_191208.gif
highalti190701.gif
higashi01.png

2020年01月28日

出場しないのにマラソン大会へ!「応援ラン」「観戦ラン」が楽しい。

多様化するランニングの楽しみ方のひとつに「応援ラン」というスタイルがあります。マラソン大会に参加する友人や家族の応援がてらランニングを楽しむ旅ランの派生形です。
95404456.jpg
続きを読む
 
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

走るのは私だ!厚底とレース結果を結びつける報道にうんざり。

ハーフマラソンの日本記録を更新した新谷選手、見事な走りで東京五輪マラソン代表に王手をかけた松田選手など、盛り上がりを見せる最近のマラソン界。ただ、下世話なマスコミの報道を目にする機会も増え、うんざりしています。
325484840.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

他にもあった!“ドタ参”枠を設けているマラソン大会。

昨日、ドタ参枠(前日エントリー)を設けている丸亀ハーフの話題をお届けしましたが、他にもありました。読者からの情報によると、東北のとある大会も前日エントリー枠を設けているそうです。
bdrt4899.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

新型コロナウイルス感染の危険性は?マラソン大会は要注意。

昨年12月頃より、中国武漢市で発生したと思われる新型コロナウイルス。現在、日本を含む世界5カ国に感染が広がっています。今日になって武漢市が全ての交通機関を停止して事実上の“武漢市封鎖”を決行するなど、事態は収束の気配を見せません。ランナーはレース後など免疫力が低下してウイルスにつけこまれやすくなるため、一般の人よりも警戒が必要です。
5167684684.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月22日

終わりの始まり!? 都市型市民フルにも淘汰の波襲来か。

さいたま国際マラソンが次回の開催を見送る方針であることは既報の通り。これまで東京、横浜と“たらい回し”にされ、ついに埼玉もギブアップといったところでしょうか。・・・実はそこ(国際マラソン)にはあまり興味がなく、気になるのはむしろ「市民マラソン」部分の行方です。
210480446.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

暖冬だからこそ気をつけたい冬のランニングウェア。

気づけば1月も後半だというのに、相変わらず「暖冬」が続いています。名古屋はいまだに冬日がなく、冬物衣類の売上が低迷しているとか。暖かい日が続くのはランナーにとってうれしいことですが、気をつけたい注意点もあります。
81784654051651.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

ランニング学会大会が3月に開催、テーマは「これまでとこれから、伝えるつなげるランニング」。

みなさんは「ランニング学会」をご存知でしょうか。聞いたことがないという方も多いと思いますが、私たち市民ランナーに縁が深い学術団体です。
IMG_3274.jpg続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

厚さ?素材?プレート?反発係数?ナイキ厚底シューズNGの理由とは?

昨日からNikeの厚底シューズ「ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%(以降、ヴェイパー)」の話題でランニングクラスタ界隈がザワついています。今のところマスコミが観測記事を飛ばしている段階に過ぎませんが、しかるべき組織がリークして世論の動向をうかがっていることは間違いなさそうです。
54545450.JPG
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

今年は東京五輪ランナーも参戦!前日エントリーで参加できる名門ハーフマラソン。

マラソン大会のエントリーといえば、長いケースではフルマラソンで開催10ヶ月前、ハーフでも半年ぐらい前にはエントリーが締め切られます。しかし中には、なんと「前日エントリーOK」の大会があることをご存知でしょうか。それも小さなランニングイベントではなく、IAAFのシルバーラベルをとるような名門人気大会です。
marugame_1.JPG
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

誰でも参加OK!世界的なスポーツの祭典エントリー受付スタート。

東京オリンピックの翌年(つまり来年)、関西地方で開催される世界的なスポーツの祭典「ワールドマスターズゲームズ2021関西」。一般人が選手として参加できる市民のためのスポーツ競技会がエントリー受付をスタートしました。
04646451.png
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger