exporelay2017.jpg
banner2-01.png
westin170922.gif

2017年11月15日

参加賞のTシャツが好みに合わなくても言葉に出さないほうがいい理由。

マラソン大会はその特性上、開催地域の皆様の協力があってこそ成り立つもの。最低限のマナーと感謝を心に留めながら楽しみたいものです。別の言い方をすれば、ランナー側から開催地の方々に対する「気づかい」を忘れないということ。この件に関して最近、ちょっと気になるエピソードを聞きましたのでご紹介します。
tshirt.jpg
続きを読む
 
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

混雑なし!お手軽に楽しめる名古屋市内の紅葉ランスポット。

いよいよ紅葉ランの季節がやってきました。香嵐渓や岩谷堂など、紅葉の名所を走ることは秋のファンラン最大の楽しみ。しかし人だらけの人気スポットに出かけなくても、名古屋市内でお手軽に紅葉ランを楽しむことができます。
2012-11-27 08.37.43.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

あと3日!いびがわマラソンはルールを守って楽しく走ろう!

“みんな大好き”いびがわマラソンの開催まで、いよいよあと3日となりました!今年は30回記念大会。主催者側も気合が入っているようです。そんな、ランナーからも地元からも愛されるいびがわマラソンについてまとめました。
ibi2_010-1fcce.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

タイムが頭打ちになったら取り組みたい「グリコーゲン不足」&「活性酸素」対策。

鈴木ランニングクラブのマラソン部、第3回練習会に参加してきました。練習後、ランニングマガジン・クリールによるセミナーが開催。興味深いお話を聞くことができました。
2017-11-04 09.25.55.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

マラソン大会中止に備えて用意しておくべきものとは!?

台風襲来による横浜マラソンの中止騒動。様々な意見がネットを飛び交いましたが、主催者の真摯な対応によってどうやら収束に向かっているようです。今回の件に限らず、ランナーは常に「マラソン大会は中止されうるもの」と考えておいたほうがいいかもしれません。
planb.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

今から間に合う!来年1〜2月のレースエントリー in ナゴヤエリア。

今年も気づけば11月になろうとしています。年明けからのレーススケジュールは決まりましたか?本日は、2018年初頭の計画がたっていない方に、エントリーが間に合うナゴヤエリアの1月・2月開催大会情報をお届けします。
DSCN7938-031b7.JPG
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

2週連続で台風襲来!29日開催のマラソン大会はどうなる!?

週末を控え、多くのランナーやマラソン大会関係者がソワソワしているのではないでしょうか。ご存知のとおり2週続けて大きな台風が日本に接近中。影響があるのかないのかハッキリしないまま、刻一刻と大会当日が迫っています。
taifu01.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

マラソン大会中のコースにクルマが乱入してランナーをはねる。

我々ランナーは、マラソン大会で当たり前のように車道を走っています。しかし交通規制の最前線では、ボランティアや警察官が、腹をたてたドライバーに罵声を浴びせられることもけっして珍しい光景ではありません。
race000.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

何度でも言う!マラソン大会で立ちションしたらダメ、ゼッタイ!

本格的なマラソンシーズンを迎えるにあたり、今年もこの定番トピックを掲載する季節がやってきました・・・6年前、湘南国際マラソンが無法な「立ちションランナー」に対し、「失格・追放」という厳格なルールを定めました。他大会にも波及するかと思いきや、いまだに規則として明文化する大会は現れず。なぜマラソン大会主催者は、地元の方々を傷つける悪質な犯罪にここまで寛容でいられるのでしょうか。
runtokyoimage.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

着地だけ意識しても意味がない!?まずは骨盤の前傾が重要。

ドラマ『陸王』の影響なのか、ネット上ではランニング時の着地方法が話題になっています。かかと着地、フラット着地、ミッドフット着地、フォアフット着地・・・大方の市民ランナーは過度に意識する必要はないと思いますが、中にはドラマのセリフを真に受けて、いきなり「着地」を気にし始めたランナーもいるとかいないとか。いったい何が正しいのか、専門家に訊いてみました。
chakuchi.jpg
続きを読む  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
banner_340x80.jpg
runj1baner.gif
banner2-02.png
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger