yoko_okumikawa_tabiruun.png

2008年05月16日

自転車版“Nike+”でサイクリングがより楽しく。

Nike+が自転車で使えるかどうか試してみた人は、私だけじゃないはずです。もちろんいくら激しく脚を回転させようと、着地衝撃のない自転車ではナイキプラスが反応することはありません。「自転車版Nike+があればな〜」と思っている人はけっこう多いのではないでしょうか。そんな方々待望の商品が、3月にブリヂストンサイクルから発売されました。
hyoushi0000111.jpg
Copyright (c) BRIDGESTONE CYCLE CO.,LTD.

その名は「emeter(イーメーターズ)」。モノとしてはよくあるサイクルコンピュータなんですが、Nike+のように専用サイトが用意されていて、Web上で走行距離などの諸データを管理できるそうです。本体とパソコンはUSBでつなぎます。
usbsetting.jpg

記録できるデータは走行距離の他、時間、スピード、消費カロリーと、まさにナイキプラスの自転車版と言ったほうが、分かる人には分かりやすいでしょう。サイトの雰囲気は「JogNote」に近いかも。
saitononakami.jpg

値段は税込み8,400円。専用サイトおよびデータアップロードソフトを使用するには会員登録が必要です。動作環境はWindowsのみで、残念ながらMacには対応していない模様。

●「emeter(イーメーターズ)」はこちらから。

      
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車でGO! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif