pc_aichiike.gif
pc_1101.gif
highalti190701.gif
higashi01.png

2008年02月26日

「天職」とは生きがい?それとも忍耐?

現在の職業が「天職だ!」と胸を張っていえる人は、世の中にどれくらいいるのでしょうか。『仕事情報アイデム』でおなじみのアイデムが行った調査によると、「天職だといえる」と答えた人の割合は22.9%だったそうです。

次に「あなたにとって仕事とは何か」という問いに対しては、極めて現実的な答えがダントツの1位となりました。その答えとは?

93.4%もの人たちが口を揃えたのは、「生計を支えるもの」という答え。まあ、当たり前といえば当たり前なんですが、ちょっと夢がないような気もします。ちなみに「仕事は趣味」と答えた人は3.4%。うらやましいですね。

「仕事が自分に合っているか」という質問に対しては、「非常に合っている」「まあ合っている」を合わせて73.4%。「今の仕事は天職」と答えた人が22.9%なのに比べて多い気がします。「天職とはいえないまでも、自分にはお似合い」といったところでしょうか。

ではいったい「天職」とは何なのでしょう。思い浮かぶコトバとしてあがったのは、1位から「能力発揮」「生きがい」「充実感」「やりがい」「自己実現」「誇り」「プロフェッショナル」「夢」「楽しさ」など、怪しげな能力開発セミナーをほうふつとさせるポジティブな単語がズラリ。

一方、「天職=努力、忍耐、苦労」といった現実的な回答も。仕事を趣味のように楽しんでいるように見える人こそ、そこに行き着くまでの苦労や収入を維持するための努力は人並み以上のものがあるのかもしれません。まあ、どんな仕事もラクじゃないってことで。

調査対象は正社員・正職員として働いている20〜50代の男女。有効回答数は1,092。詳しくは株式会社アイデムのトピックスをご覧ください。
 
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) |     | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger