aichiike_banner0.jpg
2_sanen2022 2.png

2022年11月22日

知らない町を走ってみたいvol.55【姨捨棚田(長野県千曲市)】。

日本三大車窓の一つ、善光寺平。この美しい景観を一望できるJR姨捨駅を起点に、姨捨棚田をぐるり1周走ってきました。
IMG_4895.JPG

標高551mの地に位置する姨捨駅は、長野駅から鉄道で約30分。険しい坂道のためスイッチバックで入構します。
d8v49re.JPG
IMG_4778.JPG
IMG_4786.JPG

姨捨駅ホームからのぞむ善光寺平。今回は姨捨棚田をメインにゆっくり観光ランを楽しみます。
IMG_4764.JPG
IMG_4773.JPG

まずは姨捨駅を出て左へ進み、「姨捨公園」の看板に従って細い道を入っていきます。
IMG_4811.JPG
IMG_4819.JPG

姨捨公園自体はこじんまりとしており、眺望がのぞめる以外はとくに見るべきものはありません。
IMG_4821.JPG

そのまま一本道を下っていくと、姨捨山の山号を持つ長楽寺に到達します。ここは「田毎の月(たごとのつき)」で有名。“山腹にたくさん並んだ狭い田のひとつひとつに映る月”という意味だそうです。
IMG_4841.JPG
IMG_4852.JPG

長楽寺の境内を出ると、そこは姨捨棚田の麓付近。棚田には軽トラが走れるぐらいの道が縦横に設けられています。
IMG_4882.JPG
IMG_4859.JPG
IMG_4898.JPG

当日はお弁当を広げてくつろぐ多くの家族連れの姿が。
IMG_4876.JPG
IMG_4896.JPG

棚田だけにひたすら上るのみ。高度が上がるごとに棚田とその奥に広がる善光寺平の風景が、より深まっていくのがわかります。
IMG_4906.JPG
IMG_4899.JPG

ここが姨捨棚田の“頂上”。いちおう展望台ということになっています。付近には休憩(300円)や宿泊(1,700円)ができる民宿も。
IMG_4885.JPG
IMG_4890.JPG

棚田エリアを出てすぐ右に踏切があるのでそのまま渡り、右へ。程なくして姨捨駅に戻ります。
IMG_4913.JPG

姨捨駅から棚田をぐるり1周、その距離は棚田でのコースの取り方にもよりますがおおむね2〜3km程度。1時間あれば余裕で周れますので、春の長野マラソンの前後に立ち寄るのもおすすめです。
IMG_4744.JPG

<お知らせ>
24日は終日取材のため更新を休みます。


1_sanen2022.png
aichiike_banner0.jpg
 
posted by 名古屋RJ編集長 | 旅ランのすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif