468_60.jpg
aichiike_banner0.jpg
2_sanen2022 2.png

2022年09月09日

知らない町(島)を走ってみたいvol.54【佐久島(愛知県西尾市)】。

癒やしとアートの島「佐久島」を走ってきました。佐久島は愛知県西尾市に属する、三河湾に浮かぶ風光明媚な離島です。1996年頃から現代アート作品が置かれるようになり、これが評判を呼んで来島者が急増。現在では22の作品が点在しています。
IMG_5765.JPG

佐久島へのアクセスは船のみ。市営の渡船が一色港ターミナルから運行されており、約25分で到着します。
IMG_5734.JPG

当日は定期船ではなく、蒲郡のラグナマリーナからアクセスしました。およそ1時間ほどの船旅です。
IMG_5590.JPG
IMG_5611.JPG

佐久島東港に到着したのはちょうどお昼どき。走る前にまずは腹ごしらえ!ということで、おじゃましたのは「ごはん屋 海」というお店。新鮮な海の幸が手頃な値段で食べられる人気店です。
IMG_5732.JPG

お腹を満たしたら、さっそくランニング開始。食べたばかりなのでスロージョギングです。時間の関係で島内をくまなくめぐることができなかったため、とくにルートを決めず気の向くままに走りました。
IMG_5754.JPG
IMG_5810.JPG
IMG_5811.JPG

島の観光の足は自転車が一般的。当日は暑かったこともあり、他にランニングしている人は見かけませんでした。

佐久島はあまり観光地化されておらず、自然そのままの風景が魅力。
IMG_5719.JPG

ポツポツと現れるアート作品を見つける楽しみがあるため、走っていて飽きません。
IMG_5679.JPG

鬱蒼とした林の中を抜けた先に現れたのは「佐久島の秘密基地/アポロ」。中に入れます。
IMG_5694.JPG
IMG_5689.JPG

佐久島の、さらに離れ小島のような一帯は「佐久島弁天」。ここはアート作品というわけではなく、昔からある神社です。
IMG_5704.JPG
IMG_5710.JPG
IMG_5715.JPG

その後、海岸線を西へ。途中でいくつかのアート作品を眺めつつ、潮の香りの中をシーサイドラン。
IMG_5747.JPG
IMG_5760.JPG
IMG_5769.JPG

猫もたくさん住んでいます。
IMG_5804.JPG

佐久島の観光案内に必ず出てくる定番アート「おひるねハウス」は、西集落の黒壁がモチーフの作品。石垣(しがけ)海岸にあります。
IMG_5796.JPG
IMG_5798.JPG

西港付近は黒壁の建物が並び、古きよき港町の風情を醸し出しています。とくに西港付近の様子は映画のワンシーンのよう。
IMG_5781.JPG
IMG_5786.JPG

無料でお茶がいただける佐久島弁天サロンで休憩した後、ボートが待つ東港へ戻りました。
65464648.JPG

今回は島の東西を往復したのみ。時間があれば島の北側にも足を伸ばしたかったのですが、次回の楽しみにとっておきます。

癒やしとアートの島 佐久島

<お知らせ>
9月12日(月)は終日取材のため更新を休みます。


360_160.jpg
1_sanen2022.png
aichiike_banner0.jpg


 
posted by 名古屋RJ編集長 | 旅ランのすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif