yoko_okumikawa_tabiruun.png

2022年06月10日

多くのアスリートが来訪!足腰の神様として有名な「足王社」に行ってきました。

市内外を問わず多くのランナーがケガ予防や治癒祈願のために訪れるという、日進市の「足王社」(白山宮)に行ってきました。
IMG_5081.JPG

足王社(あしおうしゃ)は愛知県日進市に鎮座する白山宮に遷座された神社で、足腰の痛み緩和にご利益があるといわています。
IMG_5089.JPG

別名「サッカー神社」とも呼ばれ、境内には日本サッカー協会公認の必勝絵馬が飾られているほか、コラボお守りも販売しています。
IMG_5076.JPG

このように元々サッカーとの結びつきが強い神社ですが、ご利益を求めて全国からアスリートが訪れるように。もちろん多くの市民ランナーも訪れます。

独特のモダンなデザインの社殿は平成28年に竣工したばかり。ここに祭神である足名椎神(あしなづちのかみ)が祀られています。
IMG_5077.JPG

社殿の裏側に鎮座する「痛みとり石」は、撫でることで痛みを取り除き、強い足腰にしてくださるという御神体。
IMG_5082.JPG

ただし痛みとり石に直接触れることは禁忌とされています。
IMG_5083.JPG

参拝者は「撫で布」を一枚取り、布越しに触れることで霊験あらたかな御神徳を得られるのだそう(お賽銭を収めることをお忘れなく)。

信じるか信じないかはあなた次第です。

さて、足王社周辺は昨日ご紹介した弁天池公園のほか、岩崎城、岩崎御嶽社、平成展望台など見どころが豊富。週末のちょっとした散策ランにいかがでしょうか。
IMG_5046.JPG

 
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif