468_60.jpg
2_sanen2022 2.png
yoko_okumikawa_tabiruun.png

2022年04月25日

マニア垂涎!滑走路マラソンに新たな大会が仲間入り。

マニアも存在するほど人気が高い、空港の滑走路を走るマラソン大会。メジャーどころでは「萩・石見空港マラソン全国大会」や、一回限りでしたが「関西国際空港マラソン」、「各務原シティマラソン」、「いわて花巻空港 誘導路マラソン」、継続イベントとなった「コウノトリ但馬空港早朝ジョギング」などがあります。
5959884848.JPG

そして来月4日、新たに滑走路マラソンに仲間入りするのが阿蘇くまもと空港で行われる「熊本空港マラソン」です。
4918092_s.jpg

阿蘇くまもと空港の新旅客ターミナルビルオープンを約1年後に控え、空港を活用した地域の発展、周辺地域の皆様から親しまれる交流拠点の場所となることを目的に、空港の滑走路を走る」イベント。

空港の営業前に行われるため、スタートはウルトラマラソン並みの早朝4時50分。大会終了は6時20分。もちろん朝の、です。
23676826_s.jpg

「参加したい!」と思われた方、ごめんなんさい。残念ながら先週金曜日に満員御礼となったもよう。今回は300名限定の「特別モニター企画」ということで、来年以降も開催されるかはわかりません。

さて、滑走路マラソンの代表格といえば「萩・石見空港マラソン全国大会」です。

滑走路を含むコースは日本陸連公認(ハーフマラソンの部)。2020年は中止に追い込まれたものの、昨年はちょうど新型コロナが落ち着いたタイミングと重なり無事に開催できました。

今年10月開催予定の第15回大会の概要ははまだ発表されていませんが、そろそろ明らかになるのではないでしょうか。

熊本空港マラソン
萩・石見空港マラソン全国大会

 
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif