468_60.jpg
2_sanen2022 2.png
yoko_okumikawa_tabiruun.png

2022年02月17日

ゲストは大迫傑選手!ふくい桜マラソンが2年前イベントを開催。

2024年春の開催をめざす第1回ふくい桜マラソンが、その2年前イベントとして「TRIAL RUN 2022」を開催。ゲストは先ごろ現役復帰を宣言した大迫傑選手です。
2121212000.png

「ふくい桜マラソン TRIAL RUN 2022」は、2年後の本大会に向けて盛り上げていくための最初のキックオフイベント。

なんと県内3会場(福井市・坂井市・美浜町)で同時開催と、かなり気合が入っています。

種目は「フリーディスタンス」と「チャレンジラン」の2つ。フリーディスタンスは、いずれかの会場とスタート時間(10:00〜12:30の間に6回)を選び、時間内(13:30まで)に好きなだけ走ります。

各会場には1kmの周回コースが設けてあり、計測チップでタイム計測も。後日、3km・5km・10km・20km・30kmの区分でランキングが発表されます。

チャンレジランの部はジュニア、ファミリー、車いす利用者向けの種目で、周回コースの1kmを楽しく走ります。

ゲストが大迫傑選手ということからも、大会事務局の気合の入り方が伝わってきます。大迫選手は福井会場に登場し、走っている参加者を応援してくれるほかトークショーも予定されています。

開催日は3月27日(日)。福井県民以外でもエントリー可能なので、観光がてら参加してみてはいかがでしょうか。

ふくい桜マラソン2024公式Webサイト  
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif