468_60.jpg
aichiike_banner0.jpg
2_sanen2022 2.png

2022年09月21日

世界遺産・二条城内を走っても怒られない!京都マラソン2023公認ランイベント開催。

通常、寺社や城郭などの敷地内を走るのは禁止以前にマナーとしてNG。世界遺産ともなればなおのこと、ランニングなんてしたらたちまち警備員に怒られるのは目に見えています。そんなタブーを堂々と打ち破れるイベントが京都・二条城を舞台に今年も開催されます。
4020279_l.jpg

京都マラソン2023の公式プレイベントして行われるのは、国宝・二条城が会場の「世界遺産を走る!二条城朝RUN」。昨年に続き今年も開催が決定しました。

タイトルが示すとおり、二条城本丸御殿と二の丸庭園をぐるり1周(1.2km)するランニングイベントです。
4cs8c4s6d.png

普段ならぜったい怒られそうですが、京都マラソン2023公認イベントなので大手を振って走ることができます。
22438163_l.jpg

ただしレースではなく、「みんなでゆっくり走りましょう」という趣旨のジョギング大会。大会規約にも「ランニング中の無理な追い抜き、追い越しは禁止」と明記されています。

それでも、世界遺産の敷地内を堂々と走れる機会はなかなかありません。神聖な寺社の境内を走るといえば、これまでは西宮神社の福男選びぐらいではないでしょうか。
4020282_l.jpg

しかも今年は本丸の中(本丸庭園)もコースに組み込まれました。とはいえ、さずがに本丸内はウォーキング指定となります。

走れるのは朝7時〜8時40分までで、それ以降は一般拝観が始まるため走ることはできません。参加料は2,000円です。

「世界遺産を走る!二条城朝RUN」は11/13(日)開催。定員は各日100名(応募者多数の場合は抽選)で、エントリーはe-moshicomで10/7から。

世界遺産を走る!二条城 朝RUN(京都マラソン公式Webサイト)

<お知らせ>
明日(9/22)は終日取材のため更新を休みます。


360_160.jpg
1_sanen2022.png
aichiike_banner0.jpg

 
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif