trial_banner_2.jpg
21sawayaka1.jpg
nishio2-1.gif

2021年09月29日

マラソン大会の代わりに!50以上のスポーツが楽しめるリアルイベント開催。

かつて名古屋最大のランニングイベントといえば、秋の「名古屋シティマラソン(名古屋ハーフマラソン)」でした。開催日は11月23日(勤労感謝の日)と決まっており、この日はナゴヤランナーが瑞穂陸上競技場に大集結するのが恒例となっていました。
32515555.jpg

名古屋市ではこの11月23日をスポーツの日と定め、例年パロマ瑞穂スポーツパークでイベントを開催します。新型コロナの影響で昨年は縮小開催となりましたが、今年はステージイベントも復活し、通常に近いカタチで実施されるようです。
51668.png

当日はパロマ瑞穂スポーツパークを中心に、スポーツ体験広場、瑞穂ラグビー場70周年記念事業、ステージイベント、トップスポーツチームによる体験教室、野球場無料開放、eスポーツ体験など、さまざまなスポーツイベントが行われます。

このメインイベントとは別に、名古屋市では毎年この時期(10〜11月)を「スポーティブ・ライフ月間」と位置づけ、市民参加のスポーツ教室や大会を開催。

市内各所のスポーツ施設などに分散し、ビギナーヨガ体験、バドミントン大会、タグ・ラグビー教室、ピラティス、トップスイマーと泳ごう、スポーツ実践講座、ゴルフ教室、競泳オリンピアンメダリストによる講演会など、50以上のスポーツ関連イベントが連日にわたり実施されます。

中にはランニング教室やウォーキングイベントなど、ランナー向けのイベントも。

北スポーツセンターおよび矢田川河川敷(北区)で10/28・11/4の2日にわたり行われる「初級マラソンクリニック」は、定員15名で事前申し込みが必要。参加料は1,000円です。

10月10日に行われる「東山一万歩ウォーキング」は参加無料。予約不要で当日8:00〜10:00の受付後、秋の東山の丘陵地帯を歩きます。当日は走るのは控えましょう。

同じく10/10に北陸上競技場で「陸上記録会 チャレンジ!走・跳・投」が開催されます。「走と投」または「走と跳」の記録を計測(申込時に選択)。参加費無料で定員は200名です。

他にも脳年齢・血管年齢測、肩甲骨を動かして肩こり予防、新体力測定、骨盤エクササイズなど、ヘルスケア系のイベントも。

この秋はマラソン大会がなくてヒマだと嘆くランナーの皆さん、この機会にランニング以外のスポーツに親しんでみてはいかがでしょうか。

スポーティブライフ月間の詳細・申込みはこちら

kijishita_trial.jpg
21sawayaka3.jpg
nishio2--2.png

 
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif