2021年01月19日

復権なるか!アシックスがTARTHER推しキャンペーン実施中。

今年の箱根駅伝もナイキのシューズが選手の足元を席捲しました。選択肢があるとすれば「ナイキか他メーカーか」ではなく、「ヴェイパーフライかアルファフライか」という状況。かつて隆盛を極めたアシックスのシューズを履いた選手が一人もいなかったのはなんとも寂しい限りです。
484645555.jpg

そんなアシックスの肩を持つわけではありませんが、ランニングシューズが当たるキャンペーンを実施中なのでご紹介します。

中級〜上級ランナーにとって、アシックスの定番ランシューといえば「TARTHER」シリーズではないでしょうか。初登場から38年経過した今でも愛用者が多いことは御存知の通り。

私も長らくTARTHERシリーズを愛用し続けてきました。タッタッタっと軽やかに足を運べる小気味よい反撥性は、厚底シューズとは一線を画す味わいがあります。

さて、いまアシックスが実施中のキャンペーンとは「#ターサーのここが好き」キャンペーン。
65465465465.png

Twitterでハッシュタグ「#ターサーのここが好き」を付けてその理由を投稿すると、抽選で10名にランニングシューズが当たります。

ただし、当たるのはなぜかターサーではなく「GEL-NIMBUS 23」。なぜターサーじゃない???まあいいか。

ちなみにターサーの現行モデルは「TARTHEREDGE 2」と「TARTHER RP」。クッショニングモデルとスピードモデルに別れているんですね。
54564654.png

ターサーシリーズは「ゲイル」「ブリッツ」「ジール」「カイノス」を履き継いできましたが、歴代でもっともよかったのは「ターサーゲイル」(2010年頃発売)。アッパーが柔らかく、履くほどに足になじむ感覚が好きでした。
blitz_hikaku.jpg

アシックス「#ターサーのここが好き」キャンペーン

b-mon02.jpg



 
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif