2020年12月23日

ランニング習慣を継続する秘訣は「小さな達成感」の積み重ね。

ふだんランニングに出かけるとき、できるだけ走る距離、時間、あるいは目的地を明確に設定してからスタートするようにしています。ノープランで気ままに走るのが好きだという方も多いと思いますが、とくにビギナーランナーの皆さんは、走る前に必ず自分なりの「ゴール(目標)」を定めておくことをおすすめします。
321231320.png
「ゴール」とは、「30分走る」でも「5キロ走る」でも「隣町のパン屋でパンを買う」でも「スーパー銭湯めざして走る」でも、何でも構いません。ポイントは、「事前に決めたゴール(目標)はかならずクリアする」こと。

「ゴール」を決めておくのとおかないのとでは、走り終わった後の「達成感」「充実感」が格段に違ってきます。

本番レースのゴールに比べれば小さな喜びですが、このプチ達成感の積み重ねこそ「ランニング継続」のポイントであると考えます。

仮に「ゴール」を決めずに走った場合、いつでも止められる気楽さはあります。しかし走り終えたとき、「爽快感」は得られても「達成感」は得られないでしょう。

どうせ走るなら、毎回しっかり何らかの「ゴール」を設定して、小さくてもいいので毎回「達成感」を得る喜びを味わってください。家族に「今日は◯◯km走ってくる」と宣言すれば、走り甲斐と達成感はより大きくなるでしょう。

b-mon02.jpg

 
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif