newGIF_468_60.gif

2020年10月09日

オンラインでも現地を走りたい!飲食店が休憩スポットとして来訪ランナーをおもてなし。

京都マラソンや奈良マラソンなど、オンラインマラソン化した大会がリアルな要素を加えてランナーを分散集客する取り組みが増えてきました。大会主催者(自治体)だけではなく、民間でも市民ランナーを呼び込もうとする動きが広がっています。
DSCN6258.JPG

本来なら大型市民マラソン開催で数万人単位のランナーが訪れ、町に潤いをもたらすはずが、大会中止やオンライン化によりマラソン関連収入見込みがゼロに・・・いま、各地でそんな状況が起こっています。

こうした中、石川県金沢市の飲食店有志が「市民ランナー応援プロジェクト」(仮称)を立ち上げました。

北國新聞の報道によると、同プロジェクトは「「スポーツの秋」到来に合わせ、金沢市内の飲食店約20軒を休憩スポットと位置付けて、飲食店と走り込む人々をつなぐ取り組み」だそう。

金沢マラソンもオンライン化しましたが、ナゴヤエリアのランナーも多くの方がエントリーしたのではないでしょうか。

中には「どうせなら旅行がてら、現地(金沢)まで行って走ろう」と考えている方も多いのでは?



「市民ランナー応援プロジェクト」は、まさにそんなランナーのモチベーションを上げ、地元のおもてなしを感じられるうれしい企画ではないでしょうか。

同紙によると「市民ランナーであることを店に自己申告すると、期間限定の飲み物の提供を受けたり、アイスクリームのトッピングが無料となったりする」とのことで、参加店舗は今後さらに増える予定だそうです。

もちろん金沢マラソンオンラインにエントリーしていない方も対象。秋は金沢で地元のおもてなしを受けながら気ままに旅ラン・・・いいんじゃないですか〜!

飲食店がランナー応援 金沢市内20軒「休憩スポット」に(北國新聞)

<関連トピック>
withコロナの主流となる?リアルイベントとオンラインのハイブリッド大会開催。(2020.6)
自治体主催市民マラソンが大会中止の代替に集客を伴う「リアルイベント」を開催。(2020.9)
公式走行会場やゴールゲートを用意。リアル要素をプラスしたオンラインマラソン。(2020.10)
2017 金沢マラソン vol.1<百万石のおもてなし>篇。(2017.10)

newGIF2_360_169-80393-thumbnail2.gif
 
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif