worker.gif
castle_200728.gif

2020年07月29日

自治体主催マラソン復活第一号を期待されたあの大会が中止決断。

中止を決定する自治体主催マラソン大会が相次ぐなか、村長みずから10月の開催を積極的にアピールするなど、開催に意欲的だった「伊平屋ムーンライトマラソン」。昨日、ついに無念の中止を発表しました。
95959595.jpg

先月「自治体主催フル再開第1号!?あの人気大会が予定通り10月の開催をめざす。」という記事で紹介したとおり、6月末の時点で村長自ら報道機関をPRして回るなど、他大会とは一線を画す動きをしていました。

その時点で「8月6日に大会実行委員会を開き、新型コロナの感染状況を踏まえて開催可否の最終判断を行う」としていましたが、それを待たず早々に中止を決断したカタチに。

これは言うまでもなく、新型コロナ第2波が予想を超えるスピードで拡大している事態を受けてのもの。

主催者によると、「今月26日に沖縄県内の警戒レベルが第2段階の流行警戒期に引き上げられたことから、早急に対応すべく、本日7月27日(月)19:00より緊急に実行委員会を開き、大会の開催中止を決定致しました」とのこと。

何度も検討を重ね、大会開催に向けガイドラインを作成するなど感染防止対策を検討し、本日まで準備を進めてまいりましたが、感染者数が増え続け、終息の見通しがたたない危機的な昨今の現状において、ランナー及び大会スタッフ等の関係者、そして島の宝である村民の安全を最優先に考えた結果、誠に苦渋の決断ではございますが、大会開催は困難であるとの決断に至りました」と苦渋の決断であったことを吐露。悔しさをにじませました。

なお、すでに多くの人がエントリーを済ませているようですが、参加料は全額返金されるとのことです。

「第26回 伊平屋ムーンライトマラソン」開催中止について

<関連トピック>
自治体主催フル再開第1号!?あの人気大会が予定通り10月の開催をめざす。(2020.6)

worker.gif
castle_200728.gif
waork_side.gif

 
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif