top_sawayaka2020.gif
worker.gif

2020年05月27日

withコロナ時代のランニング時における注意点をランニング学会が提言。

科学的研究・実践を通して、ランニングの普及・発展に寄与する学術団体「ランニング学会」。同会はこのほど、withコロナ時代におけるランニングの注意点についての提言をまとめ、公表しました。
640411212.JPG

ランニング学会が本日発表したのは「緊急事態宣言解除後におけるランニング愛好家の皆様へのお願い」と題する文章です。
69099874884.jpg

主に「体調セルフチェックの重要性」「屋外でのランニング時の注意」「感染予防」「マスク着用の考え方」「熱中症予防」などの項目ごとに分かりやすくまとめられています。

とくに感染予防の観点からは、なるべく一人で走る人気コースは敢えて避けるといったポイントを提示。他にも、これはコロナ以前の問題ですが「ツバ吐き」や「手鼻をかむ」こともやめるよう促しています。

ツバ吐きランナーは癖になっていることが多いです。マラソン大会でも必ず見かけますよね。やたらペッペする人。もしラン仲間でツバを吐き癖のある人がいたら、いい機会ですので注意してあげましょう。

ランニング学会からのお願いでは、最後に「走らない人への心配りも忘れないようにしましょう」と結んでいます。これこそwithコロナ時代のランナーが心がける最大の課題ではないでしょうか。

公園では、一般来園者のギリギリ横を抜かしていくランナーが少なくありません。これは感染可能性が有る無しの問題ではなく、気持ちの問題。ランナー(とくに速いスピードで走るランナー)に不快感・恐怖心をおぼえる人は想像以上に多い・・・ということを心の片隅に置いておきたいものです。

「緊急事態宣言解除後におけるランニング愛好家の皆様へのお願い」には他にも、熱中症のリスク回避など興味深い内容が記されています。詳細は以下のリンク先をご覧ください。

緊急事態宣言解除後におけるランニング愛好家の皆様へのお願い(ランニング学会)

<関連トピック>
「ランニング再興」をテーマにランニング学会大会が開催。(2012.3.22)
人類はマラソンで2時間の壁を破れるのか〜ランニング学会大会シンポジウムより〜(2012.3.30)
ナゴヤのRUNムーブメントを「文化」に。(2012.4.26)
ランニング学会大会「これからの大規模マラソン」。(2014.3.24)

worker.gif
castle_0520.jpg
highalti190701.gif
waork_side.gif

 
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif