castle0131.gif
highalti190701.gif
higashi01.png

2020年02月04日

名古屋ランニングコースガイドvol.115「新川」。

名古屋市北区・西区の境界あたりを起点に、清須市、中川区などを経由して伊勢湾に至る一級河川「新川」。その河川敷コースを走ってきました。
2019-11-17 13.13.02.jpg

新川は江戸時代に造られた人工河川で、全長は27km(走れるのはその一部)と短いながら古くより地域の治水に貢献してきました。

新川の河川敷には写真のような管理用通路が整備されており、普段は自由に歩いたり走ったりすることができます。
2019-11-17 13.13.07.jpg

この管理用通路が絶妙にランニングに適しています。その理由の1つ目はフラットであること。ペース走やフォームを意識した練習に向いています。

2つ目の理由はおおむね直線であること。これは新川が元々人工的に造られた河川であることに由来します。逆にいえば単調ということになりますので、楽しんで走るファンランにはあまり適しません。

理由の3つ目は人知れず走れること。堤防から一段下がっていますので、コソ練には最適です。人もそれほど多くないため、チームの練習にも重宝しそう。
2019-11-17 12.52.43.jpg

とくに起点エリアにはmozoワンダーシティが隣接しているため、アフターランの楽しみもバッチリ。

ただし新川全域にわたり管理通路が続くわけではなく、分断されて迂回が必要な箇所がいくつかあります。走りに夢中になって転落しないように注意しましょう。※川の水位が上がりそうなときは河川敷に降りないでください。
2019-11-17 13.16.29.jpg

ちなみに、庄内緑地から新川、洗堰緑地を走ってぐるり1周するコース(約8km)もおすすめです。

<名古屋Wの試走街ラン>
来年2月15日、ランステ主催「名古屋Wのコース試走会」開催!男性も参加OK!ただいまエントリー受付中です。

castle0131.gif
highalti190701.gif



 
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger