pc_aichiike.gif
pc_1101.gif
highalti190701.gif
higashi01.png

2019年11月08日

この冬、ランナーにはうれしい「暖冬」の見込み。

朝晩の冷え込みに冬の気配を感じる今日このごろ。気になるのは今冬(12月〜2月)の寒さです。ランナーにとって快適な冬になるでしょうか。
09344839573895.jpg

気象庁によると、今冬(12月〜2月)の気温は『寒気の南下が弱いため、全国的に平年並か高い』とのこと。

さらに『冬型の気圧配置は長続きしないため、冬の降雪量は北・東・西日本日本海側で平年並か少なく、冬の降水量は北・東日本日本海側で平年並か少ないでしょう

ということで、この冬はそれほど厳しい寒さとはならず、普段のランニングやマラソン大会も比較的快適に楽しめるのではないでしょうか。

ちなみに前々期(2017〜2018)の冬は記録的寒さとなり、前期(2018〜2019)は打って変わって記録的な暖冬となりました。

今冬は暖冬だった昨期からさらに気温が高くなる見通しで、これは「暖かくていいね」と喜んでばかりはいられないような気もします。が、少なくともランナーにとっては走りやすい冬になりそうです。

<いびがわの次はこれ!>
12月22日開催!「愛知池ハーフマラソン&ファミリーラン」のエントリーは11/10まで。先着順につき、早期に締め切られる場合があります。いますぐエントリーを!


pc_1101.gif
pc_aichiike.gif
highalti190701.gif
 
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger