pc_aichiike.gif
0917-30.gif
highalti190701.gif
higashi01.png

2019年09月09日

名古屋ランニングコースガイドvol.113「広見憩いの杜(中川区)」。

今年春にオープンした公園「広見憩いの郷」を走ってきました。ここは名古屋市上下水道局の露橋水処理センターの敷地を活用した緑地で、ジョギングに最適な遊歩道も整備されています。
2019-09-08 12.00.43.jpg

「広見憩いの杜」は「ささしまライブ」から数百メートルの地に位置する、まさに都会の中の憩い空間。水処理センターの“庭”にあたるスペース全面に芝生広場が設けらており、その面積はナゴヤドームのグラウンド部分とほぼ同じ。
2019-09-08 12.00.55.jpg
2019-09-08 12.04.55.jpg

運河沿いの遊歩道は真新しく、清々しキャナルサイドランが楽しめます。
2019-09-08 12.04.09.jpg
2019-09-08 11.59.06.jpg

惜しいのは遊歩道がU字型で、敷地を1周していないこと。
2019-09-08 11.57.11.jpg

ただし、一旦一般道に出る必要はあるものの、出入り口が遊歩道の両端に設けてあるため周回コースはとれます。

遊歩道と芝生広場だけで、遊具や東屋のたぐいはありません。ベンチが2脚置いてある他、水道水のミストが楽しめます。
2019-09-08 12.05.55.jpg
2019-09-08 12.19.30.jpg

遊歩道自体は500m、一般道も含めると1周700mほどの距離。正直トレーニングにはもの足りないのですが、この広見憩いの杜にはランナー目線的に大きな可能性を秘めています。
2019-09-08 11.57.32.jpg

それはここにヒントが↓フェンスのその先は、中川運河沿いにささしまライブまでつながっています。
2019-09-08 11.57.45.jpg

この、ささしまライブと「広見憩いの杜」が運河沿いの遊歩道でつなばれば、往復2kmほどの水辺コースが誕生するというわけ。

名古屋駅周辺で走れる場所はほとんどありませんが、中川運河沿いに遊歩道が整備されれば、新たな都心型コースとして注目を集めそうです。
2019-09-08 12.23.54.jpg

ちなみに「広見憩いの杜」の利用可能時間は午前9時〜午後5時まで。早朝ランもナイトランもできませんのでご注意ください。



pc_aichiike.gif
 sawayaka2019_1.gif
highalti190701.gif
0901-15.gif



 
posted by 名古屋RJ編集長 | 名古屋RUNコースガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger