pc_aichiike.gif
0917-30.gif
highalti190701.gif
higashi01.png

2019年08月27日

落とし物厳禁!早朝の滑走路を走るマラソン大会。

マニアもいるほど人気が高い、空港の滑走路を走るマラソン大会。メジャーどころでは「萩・石見空港マラソン全国大会」や、一回限りでしたが「各務原シティマラソン」、「いわて花巻空港 誘導路マラソン」などがあります。そして来月29日にも、普段は絶対立ち入れない滑走路を走れるマラソン大会が開催されます。
31680.jpg
大会名は「コウノトリ但馬空港 滑走路早朝マラソン」。兵庫県豊岡市にある但馬飛行場を舞台に開催されるマラソン大会で、その名の通り早朝6:45にスタートします(8:00終了)。

定員は150名(先着順)。参加料金は大人1000円、小学生以下500円。おやつと飲み物がついてきます。

距離は約2.4km(1.2kmの滑走路を往復)と短めですが、「滑走路を走る」ことに価値があるので気にしないでください。
000656.jpg

さて、子どもから大人まで誰でも気軽に参加できるジョギングイベントですが、ただ一つ重要なルールがあります。

それは、絶対に「物を落とさないこと」。主催者によると「ヘアピン1本落としてもNG」とのこと。同様の理由で仮装や禁止です。

保安上、持ち物検査があるのも滑走路マラソンならでは。写真撮影はOKのようです。

残念ながら名古屋からコウノトリ但馬空港への就航はありませんが、大阪(伊丹)から1日2便飛んでいます。

滑走路マラソンマニアの方もそうでない方も、ネタ作りに参加されてはいかがでしょうか。

■コウノトリ但馬空港 滑走路早朝マラソンの詳細・エントリーはこちら

 sawayaka2019_1.gif
highalti190701.gif
190801.gif
 
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger