skyurun_nagoya_banner.jpg
banner2-01.png
westin170922.gif

2007年07月04日

名古屋近郊おすすめトレイル<海上の森〜猿投山2>

海上の森〜猿投山トレイルランの様子をGoogle Maps上で再現してみる。まずはGPS-CS1Kに記録されているGPSデータをパソコンに取り込む。次に「trk2goolgemaps」という、個人の方が無償で公開しているソフトを使わせていただき、地図上に表示するためのデータを作成。すると・・・

gps_kihon.jpgこんなふうに走った(歩いた、迷った)軌跡が表示される。総距離、平均速度、標高などのデータもバッチリ。どこをどう進んだかが一目瞭然。これはおもしろい。同じルートの往復コースなので、軌跡が二重になっている箇所がある。画面下側に軌跡が一本伸びているのがわかるだろうか。これが道迷いしたときに進んでいた林道。ルートから外れて見当違いの方向に進んでいたことがよくわかる。そのまま進んでいたら「さなげ温泉」に突入していたところだ。それはそれでよかったのかもしれない。

gps_zentai.jpg全体画面で見るとこんな感じ。赤い水滴型のマークは写真撮影箇所。デジカメデータにGPSデータを付加し、撮影した場所に表示させることができる。旅行などで写真をいっぱい撮ったとき、撮影場所と住所がわかるので便利&楽しい。


写真データには自動的に位置情報や住所が表示される。
gps_shasin.jpg



標高をデータ化したもの。一番高い部分は、
猿投山山頂の標高にぴったり合っている。
gps_hyoukou.jpg
 
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレイルランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
runj1baner.gif
banner2-02.png
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger