castle190521.gif
aim468x60.gif
4th_oms_01.png

2019年04月26日

10連休中のレジャーはランナーの機動力を活かして混雑回避!

いよいよ平成から令和またぎの10連休がやってきます。いろいろと観光や旅行のプランをたてている方も多いでしょう。しかし考えることはみんな同じ。どこへ行くにも渋滞・混雑は避けられません。そんなとき、私たちランナーのある力を活かせば、混雑ストレスを緩和することができます。
hanami2012_008.jpg

ある力とは「走力」のこと。この、ランナーならではの機動力をうまく使うことで観光ランが快適になります。

連休中のイベント会場や観光地は、最寄り駅・周辺道路の大混雑が予想されます。そんなとき、自分の脚で走っていけば渋滞や満員電車とは無縁です。

現地までの距離が走っていける場合(人によりますが20〜30kmぐらい?)、クルマや鉄道を使わず玄関から自分の脚で走っていけば、少なくとも渋滞などのストレスから開放されます。

つぎに、自宅から現地まで遠いケース。まずは鉄道などで移動する必要はありますが、イベント会場や観光地の最寄り駅ではなく、2駅ほど手前で降りてみましょう。そこから走っていけば、降車時の混雑に巻き込まれません。
DSCN8798.JPG

そして、ランナーの起動力がもっとも発揮されるのが旅行先での移動。京都の例(慢性的な大渋滞と超満員のバス)を出すまでもなく、移動自体が苦痛ではせっかくの観光も台無しです。

自分の脚で走って観光スポットを巡れば、渋滞・満員・時刻表から開放されるうえ、旅ランも楽しめる&交通費も浮いて一石三鳥!なのです。
beerrun03.jpg

グループで行動する場合は、もっとも走力が低い人に合わせたコースプランをたてるのがポイント。

寺社やお城めぐりで頻繁にシューズの着脱が予想される場合は、紐をちょっと緩めにしておけば、いちいち結び直す必要がなくスムーズ。ミニサイズの靴べらを携帯しておくとさらに便利です。
DSCN2237.JPG

そして旅ラン・観光ランでもっとも大切なのは「安全」です。ケガをしてしまっては元も子もありません。
DSCN6271.JPG

さて、本日が連休前の最後の更新となります。ということはつまり、平成最後のトピックということに・・・。皆さま、連休中は楽しく元気にお過ごしください。では連休明け、令和の世でお会いしましょう!

旅ラン・観光ランのポイントはこちらをご覧ください。

<愛三工業陸上競技部によるラン教室開催>
天然温泉かきつばたの入浴付きランニング教室が4月27日(土)開催決定!詳細・参加申し込みはこちら

castle_0419.gif
aim468x60.gif






 
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
4th_oms_02.png
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger