castle_1102.gif
aim468x60.gif
4th_oms_01.png

2018年11月28日

知らない町を走ってみたいvol.50【旭川市(北海道)】。

北海道第二の都市、旭川市を旅ランしてきました。奇しくも「知らない町を走ってみたい」シリーズ第1回(2007年)も北海道(函館)。あれから11年、ついに50コース目に到達しました。
IMG_8318.JPG

名古屋(中部)と旭川はANAの直行便で結ばれており、所要時間も約1時間45分と早くて近いのが魅力。
416541468.jpg
※image

今回のスタートは旭川駅。駅前から1キロにわたって続く「平和通買物公園」は恒久的に設けられた歩行者天国です。
64898489.jpg
49940484.jpg

まずは国道12号を西へ向かい、雪の結晶をイメージした「雪の美術館」へ。
IMG_8436.JPG

中世ヨーロッパの世界を思わせる螺旋階段や神秘的な氷の回廊など、雪や結晶をモチーフにした見どころが充実した美術館です。
IMG_8439.JPG
IMG_8441.JPG
IMG_8448.JPG

ふたたび都心へ戻り、旭川市大雪クリスタルホール内にある「旭川市博物館」へ。アイヌ文化の紹介を中心とした展示は見ごたえがあります。
IMG_8411.JPG
IMG_8415.JPG
IMG_8423.JPG

次は博物館から2kmほど走って「旭川市博物館 サイパル」へ。こちらは体験型サイエンスアトラクションが豊富ですが、やや子供向けかも。ただし屋上にある天文台は、スタッフがいれば予約無しでいつでも昼間の惑星観測などを体験させてくれます。
IMG_8407.JPG
IMG_8400.JPG

次の目的地は「旭山動物園」。町の中心部から10kmほど東へ走ったところにあります。
IMG_8379.JPG

旭山の斜面を利用して作られた獣舎が点在しており、その特徴は「行動展示」と呼ばれる展示方法にあります。
IMG_8131.JPG
IMG_8352.JPG

とにかく動物が近い!通常の動物では見られない、動物の日常を観察することができます。
IMG_8332.JPG
IMG_8284.JPG
IMG_8225.JPG

さて、ここまで走って移動距離は22kmほど。余裕のある方はそのままあと10km走って戻るのもよし、バスを利用するのもいいでしょう。

今回は市内の主要ポイントを紹介しましたが、ほかにも「神居古潭(かむいこたん)」や「嵐山公園展望台」などのスポットが充実。
IMG_8461.JPG
IMG_8464.JPG
IMG_8491.JPG
IMG_8497.JPG

ちょっと足を伸ばせば美瑛町の「青い池」や夕日が美しい「十勝岳展望台」などの見どころも。
IMG_8032.JPG
IMG_8049.JPG
IMG_8087.JPG
IMG_8095.JPG

滞在日数や走力にもよりますが、すべてを自分の足で走って巡るのはさすがにキツイかもしれません。ランニングとクルマ、うまく使い分けて旅ランを楽しんでみてはいかがでしょうか。

4th_oms_01.png
aim468x60.gif
castle_1102.gif
banner_340x80.jpg

 
posted by 名古屋RJ編集長 | 旅ランのすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
4th_oms_02.png
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger