aim468x60.gif
castle_0723.gif
banner2-01.png

2018年06月25日

「やる気!元気!森脇健児!ファンダフルリレーマラソン」大会レポ。

「〜やる気!元気!森脇健児!〜ファンダフルリレーマラソン in 京都2018」を実走取材してきました。その名のとおりタレントでランナーの森脇健児さんがホスト役を務めるランニングイベントです。
DSCN8275.JPG
会場は京都府宇治市の丘陵地に広がる「山城総合運動公園 太陽が丘」。ナゴヤエリアでいえば岡崎中央総合公園のようなイメージでしょうか。とにかく広大な都市公園です。

メイン会場は園内の陸上競技場。最初から最後まで森脇さんの声が響く楽しい大会でした。
DSCN8276.JPG

開会式では、松竹芸能所属の「テレビでは絶対みられない貴重な芸人」(森脇さん談)さんたちが多数登場。
DSCN8253.JPG

「TKOやますだおかだ(などのメジャー級芸人)には参加を断られた」(森脇さん談)ということで、若手芸人中心のゲストとなりました。大会前は同じ洛南高等学校出身のスプリンター「桐生君を呼ぶ!」と豪語されていましたが、それも叶わなかったようです。

さて、この大会はフルとハーフのリレーがメイン種目。それぞれ2人以上のチームでたすきをつなぎます。
DSCN8274.JPG

スタートは両種目とも10:30。公園内に特設された2.1kmのコースを周回してタイムを競います。

森脇さんみずから選手を引率。スタート前のひとときを楽しませてくれました。
DSCN8278.JPG
DSCN8281.JPG


リレーマラソンということで一人ひとりの走る距離が短いからか、みなさんスタートから飛ばす飛ばす。ついついつられて実力とかけ離れたペースで走ってしまい、競技場を出た直後の上り坂で早くも失速してしまいました。
DSCN8291.JPG

丘陵地を切り開いて造成された公園だけにアップダウンが激しく、おまけにこの日は30℃を超える夏日。
DSCN8296.JPG
DSCN8300.JPG

厳しいコンディションでしたが、スタッフやゲストの皆さんのおかげで楽しく走ることができました。
DSCN8301.JPG

森脇さんは会場を歩き回り、気さくに記念撮影に応じるなど終始アットホームな雰囲気。

地元のチームが多く名古屋から参加した人はほとんどいなかったようですが、京都観光と組み合わせられるので仲間や家族と参加するにはおすすめの大会です。

■〜やる気!元気!森脇健児!〜ファンダフルリレーマラソン in 京都2018公式Webサイトはこちら

<温泉付きランニング教室のお知らせ>
愛三工業陸上競技部メンバー・コーチによるランニング教室が7月7日(土)・8月11日(土)開催!天然温泉入浴付きで1,500円。参加予約は「天然温泉かきつばた」までお早めに!

aim468x60.gif
castle0619.gif
banner_340x80.jpg


 
posted by 名古屋RJ編集長 | マラソン大会レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
sawayaka1_0832made.jpg
banner_340x80.jpg
banner2-02.png
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger