aim468x60.gif
castle0619.gif
banner2-01.png

2017年12月18日

前日エントリーで走れる!“ドタ参”枠がある名門ハーフマラソン。

マラソン大会のエントリーといえば、長いケースではフルマラソンで開催10ヶ月前、ハーフでも半年ぐらい前にはエントリーが締め切られます。しかし中には、なんと「前日エントリーOK」の大会があることをご存知でしょうか。それも小さなランニングイベントではなく、IAAFのシルバーラベルをとるような名門大会です。
marugame_1.JPG

前日申込」枠を設けているのは、名門ハーフマラソンとして名高い「香川丸亀国際ハーフマラソン」。丸亀ハーフといえば、東北の「仙台国際ハーフ」と並ぶ国内2大市民ハーフマラソンの一つ。

次回(来年2月4日開催)で72回目を迎える名門大会ですが、これまで伝統的に「前日申込」を続けています。これだけ大規模かつ格式高い大会で「前日申込OK」というのは他に聞いたことがありません。
marugame_4.JPG

すでに正規エントリーは定員に達したため締切済み。それでも前日申込枠は確保してあるようです。

ただし前日申込には制約があり、まず「エントリー料が1,000円増し」に。2つ目は「選手名簿に名前が掲載されません」。そりゃ間に合いませんね。そして3つ目、「最終ブロックからのスタート」になるとのこと。

「参加したい!」と思われた方は、大会前日の2月3日(土)、香川県立丸亀競技場1階正面玄関横の前日受付窓口へ。受付時間は10:00〜15:00ですが、何名分確保されているかわかりませんので早めに並ぶことをおすすめします。
marugame_5.JPG

他にも“ドタ参”枠を設けているマラソン大会(民間単独主催イベント以外)をご存知の方は教えてください。

exporelay2017.jpg
banner_340x80.jpg
banner2-02.png
westin171124.gif

 
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
sawayaka1_0832made.jpg
banner_340x80.jpg
banner2-02.png
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger