exporelay2017.jpg
banner2-01.png
westin170922.gif

2017年09月06日

長野マラソンHPリニューアル!過去19回の歴史を振り返るコーナーが懐かしい。

春マラソンの代表格「長野マラソン」が、次回、20回記念大会のWebサイトを公開。1999年の第1回から前回までの19大会を振り返るスペシャルコンテンツなど、1度でも長野マラソンに出場したことのある方には見応えたっぷりの内容となっています。
7_nagano.JPG

来年4月の第20回記念大会を控えてリニューアルした長野マラソン公式Webサイト。大会開催日は2018年4月15日(日)で、エントリーは来月21日(土)午前10:00〜。もちろん先着順です。

20回目のアニバーサリー大会とあって、クリック合戦は例年にも増して熾烈を極めることが予想されます。まだ詳細は発表されていませんが、記念大会ならではの数々の企画やイベントも楽しみですね。

さて、リニューアルした長野マラソンWebサイトの目玉といえば、過去19回の歴史を振り返るスペシャルコンテンツ
naganotop.png

たとえば前回第19回大会(2017)の見出しは『過去最多の出走者数。気温の上昇から完走率が初の8割以下に。』・・・たしかに暑かった!長野の春とは思えない陽射しが蘇ってくるようです。エイドごとに頭から水をかぶってなんとかゴールしました。
名古屋RJのレポートはこちら。
2017.JPG

第18回大会(2016)
強風に苦しむランナー続出。熊本地震直後の開催でもあり、自然の猛威を知る大会に。』・・・この年も暑かった憶えがあります。見出しに「強風に苦しむ」とありますが、むしろ風が吹いて助かったという印象。この年ついにシルバーゼッケンをゲットしました。
名古屋RJのレポートはこちら
2016.jpg

第17回大会(2015)
大会名を「長野マラソン」に変更。善光寺御開帳や北陸新幹線延伸と重なり、沿道には例年以上の応援。』・・・大会名から「長野オリンピック記念」が外れて「長野マラソン」に。善光寺御開帳や長野駅リニューアルオープンなど、新生・長野マラソンの開催にふさわしい出来事も多い年でした。
名古屋RJのレポートはこちら
2015.JPG

第16回大会(2014)
春らしい陽気の中、新コースを快走。大会テーマソング「Drama」が生まれ、カレンダー、完走メダルも贈呈。』・・・完走メダルが授与されるようになったのがこの年。前年の大雪とはうってかわり、気温が高めでフィニッシュ後に体調を崩して横になっていた記憶があります。
名古屋RJのレポートはこちら。
2014.JPG

第15回大会(2013)
異例の雪中レース。公務員ランナーの川内優輝が日本人初V!』・・・そうそう、この年は季節はずれの大雪でした。大会中止も危ぶまれましたが、スタッフおよびボランティアの尽力によって無事に走ることができました。
名古屋RJのレポートはこちら。
2013.JPG

第14回大会(2012)
2年ぶりに走る喜びを実感。エントリー数は初めて1万人超に。』・・・震災以来となる2年ぶりの長野マラソン。沿道の応援は例年にも増してパワーアップしているような気がしました。
名古屋RJのレポートはこちら。
2012.jpg

第13回大会(2011)
東日本大震災と県北部地震により大会を中止。日本をひとつに、世界をひとつに。』・・・当時、長野マラソンWebサイトに設置されていた掲示板では「開催派」と「中止派」で意見が割れ、激しい論争となったことから掲示板閉鎖に追い込まれる事態となりました。
2011.png

第12回大会(2010)
好条件の天候のもと、完走率が過去最高に。視覚障がい者の部も新設。』・・・「AED自転車隊」や「メディカルランナー」が導入され、医療体制が強化。とても走りやすい気候で気持ちよく走れたようなイメージがあります。
名古屋RJのレポートはこちら
2010.jpg

第11回大会(2009)
スペシャルゲスト高橋尚子さんが初参加。コース変更後、初の善光寺御開帳で例年以上の人出に。』・・・高橋尚子さんが“長野の顔”になったのはこの年から。善光寺御開帳も印象深い思い出です。
名古屋RJのレポートはこちら。
20090.jpg

第10回大会(2008)
記念すべき第10回大会。10回連続出場選手にゴールドナンバーカード贈呈。』・・・この年からマラソンEXPOが始まりました。私自身2回目の長野マラソン参戦。当時はレースを走れば必ず記録更新するような楽しい時期でした。
名古屋RJのレポートはこちら。
2008.jpg

第9回大会(2007)
好天に恵まれた好条件。女性ランナーのエントリー数が初めて1000人を超える。』・・・ちょうど10年前。2007年の長野マラソンは私にとってもっとも想い出深い大会。なぜなら、人生で初めてフルマラソンを走ったのがこの第9回大会だからです。当時のレポートを読み返してみると、初フルマラソンを走った後の興奮が蘇ってきます。
名古屋RJのレポートはこちら。
2007.JPG

さて、私が回顧できるのはここまで。これ以前の長野マラソンもご存知の方は、より懐かしく振り返ることができるでしょう。続きは長野マラソン公式Webサイトでどうぞ。

<温泉付きランニング教室のお知らせ>
愛三工業陸上競技部メンバー・コーチによるランニング教室が9月30日(土)開催!天然温泉入浴付きで1500円。参加予約は「天然温泉かきつばた」までお早めに!

runj2baner.gif
banner2-02.png
westin20170831.gif
hakusan.gif

 
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
banner_340x80.jpg
runj1baner.gif
banner2-02.png
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger