yoko_okumikawa_tabiruun.png

2017年02月24日

2017 熊本城マラソン vol.4 <レース後半>篇。

vol.3<レース前半>篇よりつづく。
マラソンにおいて「いけるかも!?」という勘違いほど恐ろしいものはありません。それに加えて熊本の方々の熱い声援。ついついオーバーペースになってしまうのは仕方がないというものです。
2017-02-19 14.16.04.jpg

まぐれやラッキーは絶対にありえないと身にしみているはずなのに、ついついペースを上げてしまう愚かさ・・・。

今回は10ヵ月ぶりのフルマラソンということで、自分の走力がどのレベルにあるのか把握しきれていなかったのも敗因でした。

「好調」だと勘違いして無理めのペースで走り続けたものの、早くもハーフ地点でエネルギー切れ。
DSCN4973.JPG

とくに30km以降は精神的にも肉体的にもツラいものがありました。しかしそれでも走りきれたのは、ボランティアのサポートや沿道の応援がすばらしかったから。
DSCN4950.JPG

残り5kmですでにワースト更新はわかっていたので、せめて沿道の声援に答えようと、できるかぎり子どもたちとハイタッチするよう心がけました。
DSCN4975.JPG

熊本城内に入ったところがちょうど41km地点。上り坂でさらにペースを落としましたが、「崩れた石垣とランナー」というシーンを撮りたかったため気を振り絞りカメラを構えました。
DSCN4978.JPG
DSCN4980.JPG
DSCN4988.JPG
DSCN4990.JPG

フィニッシュした瞬間は、やはりタイムに関係なく嬉しかった。これだからマラソンはやめられません。
DSCN4996.JPG
DSCN4999.JPG

ボランティアの学生さんに完走メダルとタオルをいただき・・・
DSCN5005.JPG

次に手渡されたのがこれ。こんなにおいしいコーラは生まれて初めて!思わず一気飲み。
DSCN5010.JPG

レース内容は散々だったはずなのに、なぜか楽しいことしか思い出せません。またチャンスがあれば参加したいと思います。
2017-02-19 14.10.45.jpg
2017-02-18 17.35.34.jpg

選手の皆さん、お疲れさまでした。ボランティアの皆さん、沿道の方々、ありがとうございました。
DSCN5016.JPG

1486901651a1i7O38a9H7OiCI1486901651.giftakayama_clinic_0131.gif
 
posted by 名古屋RJ編集長 | マラソン大会レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif