exporelay2017.jpg
banner2-01.png
westin170922.gif

2015年05月07日

<レポ>旧東海道ラン(水曜会)&ビールマラソン。

FUNRUN758/KFRC合同ランイベント「水曜会」に参加してきました。旧い町並みが風情たっぷりの有松から金山まで、旧東海道を走る約16km。名所旧跡を巡りながらの歴史ランは、じつに楽しいひとときでした。
suiyou_2.JPG
スタートは名鉄「有松」駅。慶長13年(1608年)に拓かれたこの地一帯は、現在でも江戸情緒を色濃く残す旧い町並みが保存されているエリアです。
suiyou_0.JPG

名古屋市内では東区の文化のみちとともに、「昔ながらの名古屋」が感じられる数少ない場所でもあります。
arimatsu005.jpg

東海道といえば言わずと知れた日本の大動脈。徳川家康が世紀の大普請を号令し、日本の主要都市を結ぶ五街道を整備したのは1601年(工事開始)のこと。

それから415年。現在の主役は国道1号および東海道新幹線に取って代わりましたが、家康がつくった“本家”東海道は今も健在です。今回のコースは、この旧東海道(現在の県道222号)を走るルート。
suiyou_10.JPG

スタートしてすぐにメインスポットの有松旧街道へ。文化財級の旧い町家を利用したお店が立ち並ぶ、懐かしさとモダンさが混在した不思議な場所です。
suiyou_2.JPG

基本的に旧東海道には歩道がありません。このため、場合によっては1列で走るなど安全には細心の注意を払いました。
suiyou_1.JPG

有松からほどなくして東海道五十三次(五十七次)40番目の宿場「鳴海(宿)」へ。有松ほど旧い建物は残っていませんが、あらためて自分の脚でゆっくり走ってみると、老舗の和菓子店や料理屋など思わずのぞいてみたくなるお店が多いことに気付きました。
suiyou_3.JPG
suiyou_8.JPG

鳴海から熱田へ向かう途中にあるのが「笠寺観音(天林山笠覆寺)」です。尾張四観音の一つで、縁日(毎月18日)や青空市には多くの参拝客が訪れます。
suiyou_6.JPG
suiyou_7.JPG

次のみちくさスポットは「宮の渡し公園(宮宿)」。旧東海道はここから唯一の海路を通り、桑名(宿)へと至ります。
suiyou_11.JPG
suiyou_12.JPG

昨年開催した「FUNRUN758旅ランSpecial in 桑名」で桑名側の「七里の渡し跡」を通過しましたが、憶えている方はいらっしゃるでしょうか。

宮の渡し公園で旧東海道に別れを告げ、水辺の遊歩道「白鳥プロムナード」経由でゴールの金山駅へ。
suiyou_13.JPG

距離的には16kmほどでしたが、立ち寄り時間が多くて3時間半ほどかかりました。
suiyou_4.JPG
suiyou_14.JPG

当日は午後4時から「第9回 FUNRUN758ビールマラソン<春>」が行われました。毎回完走率50%を切る過酷なレースですが、今回は8割以上の参加者が無事に完走。天候に恵まれたのも完走率アップの要因でしょうか。

参加者の皆さま、イベントリーダーの方々、お疲れさまでした。次回は読者の皆さまもお気軽にご参加ください。

<求人情報>
ただいま弊社(株式会社イング)ではグラフィックデザイナー(正社員)および外部協力スタッフをまだまだ募集しております。ぜひお気軽にこちらから問い合わせ&ご応募ください。



名古屋ランニングジャーナルfacebookページ開設
および

●『改訂版 名古屋みちくさランニング』発売中!

☆名古屋RJ 夏のオススメ大会!☆
nagoya_banner.gif

summer_night_run2015.gif
anime.gif
 
posted by 名古屋RJ編集長 | FR758イベントレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
banner_340x80.jpg
runj1baner.gif
banner2-02.png
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger