hakusan.gif
1486901651a1i7O38a9H7OiCI1486901651.gif

2017年02月07日

今年で7回目!維摩池周回チャリティマラソン。

愛知県の老舗走友会「尾張旭ランニングクラブ」が主催する「維摩池(いまいけ)周回チャリティマラソン」。2011年に第1回が行われ、今年で早くも7回目の開催となります。当初より東日本大震災の被災者支援の目的でスタートした同大会。その理念は変わることなく、年々参加者を増やしています。
OriginImage-2.jpg

今年の開催は5月14日(日)。まだ先のような気もしますが、エントリーは始まっています。しかも定員200名(先着)とわずかなので、「参加したい」と思われた方はお早めに申し込みを!

さて、「維摩池周回チャリティマラソン」はレースではなく、みんなで楽しく走る趣旨のランニングイベント。5km・10km・ハーフの3部門があり、参加者は維摩池のまわりに整備された遊歩道(1.48km)をそれぞれのペースで周回します。
OriginImage-6.jpg
OriginImage.jpg

「維摩池周回チャリティマラソン」のエントリー料は800円+お気持ち。大会運営に必要な諸経費を除き、「ハタチ基金」に寄付されます。

くれぐれも千円札を出しておつりを要求するような野暮なことはやめましょう・・・あ、「お気持ち」を強制してはいけませんね。あくまでも個人の自由です。

ただ、わずか800円+αでエイド付きのトレーニングができると考えれば安いもの。他チームのランナーとの交流も楽しみです。ビールや食べ物の販売もあるなど、アフターランも充実しそう。
OriginImage-7.jpg
OriginImage-5.jpg

回を重ねるごとに、チアリーディングや太鼓の演奏など応援も年々にぎやかに。ゲストランナーは皆さんおなじみ、48時間走世界記録保持者の異次元ランナー 稲垣寿美恵さんです。
OriginImage-4.jpg
OriginImage-1.jpg
OriginImage-3.jpg

維摩池公園から3kmの地点(三郷駅近く)にスーパー銭湯(ことぶきの湯)もあるので、走ったあとはすぐに汗を流せます。大会の詳細・エントリーは尾張旭ランニングクラブWebサイトからどうぞ
 
posted by 名古屋RJ編集長 | RUNイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger