aim468x60.gif
castle_0723.gif
banner2-01.png

2018年07月06日

地獄の混雑も回避!真夏のモチベーションアップに夏祭りRUNが有効。

全国的に大雨が続いていますが、来週あたりから一気に夏本番を迎えそう。ということで、いよいよ夏祭り&花火シーズン到来!これからの季節、夕方〜夜にかけて楽しめるイベントがめじろおし。こうしたお祭り・花火大会会場をめざして走る「夏祭りランニング」がおすすめです。
natsumatsuri_1.jpg

近所で開催される小さなお祭りから数十万人規模の花火大会まで、夏はナイトイベントに事欠きません。どうせ走るなら暑い昼間は避け、お祭りというゴールをめざして走るほうが体に負担をかけませんし、なにより楽しい!

とくに大きな花火大会など最寄り駅や道路が大混雑するイベントの場合、自分の脚で走っていけば渋滞や満員電車とは無縁です。
natsumatsuri_5.jpg

自宅からお目当ての場所まで遠すぎる場合は、途中まで電車などの公共交通機関でワープ。その際、会場の最寄り駅ではなく2駅ほど手前で降りて走っていけば混雑に巻き込まれません

走りたい距離から逆算して降りる駅(クルマの場合は駐車場)を決めるのもいいでしょう。
natsumatsuri_3.jpg
natsumatsuri_6_01.JPG

再来週7月16日(月・祝)には「名古屋みなと祭り」(花火大会)がガーデンふ頭一帯で開催されます。ご存知のように、当日は地下鉄駅から人があふれるほどの混雑地獄に。道路も規制され大渋滞に陥るため、相当の覚悟と忍耐力がないと近づけません。

そんなとき、私たちランナーなら自分の脚で走っていけるのでストレスもたまりません。ちなみに名古屋駅からガーデンふ頭まではわずか9.4キロ。夕涼みがわりのジョグ感覚で行けちゃいます。

さて、お祭りランの真のゴールはやっぱりこれ!
natsumatsuri_7.jpg

さらにこれ!
natsumatsuri_11.jpg

夏祭りラン、やめられません。 ※アルコールを摂取した後に走ることは控えましょう。混雑している場所では歩きましょう。神社仏閣の境内も、たとえ混雑していなくても走らないのがマナーです。

<関連トピック>
実証!花火大会の混雑をランニングで回避。

<温泉付きランニング教室のお知らせ>
愛三工業陸上競技部メンバー・コーチによるランニング教室が7月7日(土)・8月11日(土)開催!天然温泉入浴付きで1,500円。参加予約は「天然温泉かきつばた」までお早めに!

aim468x60.gif
castle0619.gif
banner_340x80.jpg

 
posted by 名古屋RJ編集長 | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
sawayaka1_0832made.jpg
banner_340x80.jpg
banner2-02.png
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger