nishio1206.gif

2014年06月06日

名古屋近郊おすすめトレイル17<茶臼山高原>。

愛知の最高峰・茶臼山と、ゲレンデが整備された萩太郎山。この2峰を戴く自然豊かな茶臼山高原を走ってきました。茶臼山といえば、子どものころ野外活動や遠足で必ず1回は訪れたことのある、愛知県人にとって馴染み深い山です。
urugi_19.JPG

まずはクルマで一気に標高1200m地点まで上り、休暇村付近の駐車場からスタート。高原の風が心地よい二つの池を抜け、萩太郎山のゲレンデを駆け上りました。
urugi_03.JPG
urugi_06.JPG
urugi_14.JPG

ちょうどトップシーズンとあって、山頂から見事な芝桜を堪能。奥にチョロッと見えるのは茶臼山です。
urugi_21.jpg
urugi_27.JPG

「天空の回廊 芝桜の丘」から、さきほど上ってきたゲレンデを一気に急降下。みんなについていこうと必死に走った結果、途中で足がもつれそうになり「もう若くはないんだ」と実感しました。
urugi_32.JPG

茶臼山山頂へは、第2駐車場脇から入る登山口(西側登山ルート)が便利。とくに前半は見晴らしがよく、走りやすい&心地よいトレイルが続きます。
urugi_35.JPG
urugi_38.JPG
urugi_42.JPG

距離はそれほどでもなく、ものの2〜30分で山頂に到達。見晴台からは先ほど上った萩太郎山はもちろん、南アルプスが一望のもとに。
urugi_46.JPG
urugi_49.JPG

そのまま先(東)へ進むと、大パノラマが楽しめる2つの展望台を経て東側登山口へと至ります。
urugi_54.JPG

ちょうど駐車場(第6駐車場)付近へ下りてくるので便利ですが、距離が物足りない方は、トレイルでつながっている「星の森オートキャンプ場」(売木村)まで足を伸ばすのもおすすめです。
urugi_303.JPG

↓↓↓新感覚のナイトラン。名古屋RJも参戦します!↓↓↓
サマーナイトラン


<お知らせ>
名古屋ランニングジャーナルfacebookページ開設


●『改訂版 名古屋みちくさランニング』発売中!
 
posted by 名古屋RJ編集長 | トレイルランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif