468_60.jpg
2_sanen2022 2.png
yoko_okumikawa_tabiruun.png

2013年12月24日

<レポ>重見高好ランニングクリニック in 名城公園。

2013「サロマ湖ウルトラマラソン」準優勝、2013「神宮外苑24時間チャンレンジ」優勝(国内大会における日本人最高記録樹立)など、超長距離界の新星として注目を集める重見高好選手(売木村所属)。そんな話題のウルトラランナーがコーチを務めるランニングクリニックに参加してきました。
DSCN3820.JPG

ランクリニックの会場は名城公園。主催は名古屋・金山のランニング専門ショップ「Windup+(ウインドアッププラス)」。まずは鈴木店長から重見選手の紹介が行われました。
DSCN3799.JPG

準備体操の後、重見選手を先頭に園内ジョギングコースを軽く1周してウォーミングアップ。
DSCN3803.JPG
DSCN3806.JPG

ほどよく温まったところで重見流ランニングドリルへ。数種類のドリルの中には難しい動作もあり、体がコンクリート並みに固い私はロボットのようなぎこちない動きになってしまいました。久々のドリルが効いたのか、いまだに筋肉痛が残っています。
DSCN3826.JPG

ランニングドリルをこなした後は、いよいよランニングフォームチェック。重見選手が一人ひとりと並走しながら、フォームや体の動きを検証。参加者それぞれにアドバイスを送っていました。
DSCN3842.JPG

重見選手の生真面目な性格ゆえか、一人ひとりへのアドバイスに熱が入り、鈴木店長から「長い!」と指摘を受けるほほえましい一幕も。

重見選手が強調していたのは「上体を起こす(ただし反りすぎない)」こと。ほかにも現役トップアスリートとしての経験に基づく様々なアドバイスを聞くことができました。

最後に、フォームチェックで指摘を受けたポイントを踏まえてみんなでジョギングコースを2周。こうして2時間にわたるランニングセミナーが終了しました。

参加者一人ひとりにお礼の言葉をかけながら売木村(うるぎ村)のパンフレットを配る重見選手。村のPRにも余念がありません。
DSCN3875.JPG

この日は午後の部として同じ内容のランクリニックが行われ、午前の部と合わせて多くの市民ランナーが重見選手との交流を楽しみました。
DSCN3890.JPG
DSCN3895.JPG

今後ますますの活躍が期待される重見高好選手。春になったら、彼が体を張ってPRする売木村に走りに出かけたいと思っています。

<お知らせ>
名古屋ランニングジャーナルfacebookページ開設


●『改訂版 名古屋みちくさランニング』発売中!  
posted by 名古屋RJ編集長 | RUNイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif