yoko_okumikawa_tabiruun.png

2013年08月06日

名古屋近郊おすすめトレイル13<相生山緑地 オアシスの森>。

天白区に広がる相生山緑地は、猪高緑地とともに「オアシスの森」認定を受けた自然豊かな里山。かつて弊著『名古屋みちくさランニング。』のトレイル篇で取り上げようとしたところ、ある問題をはらんでいることがわかり掲載を見送った経緯があります。
2013-08-04 13.52.20.jpg

その問題とは、緑地を分断する道路建設問題。現在は工事自体が中断していますが、森の中には途中まで建設されたコンクリートの土台が放置されています。
2013-08-04 14.18.24.jpg
相生山緑地はまた、ホタル(ヒメボタル)の生息地としても有名。このことも道路建設反対運動に拍車をかけているといわれています。

さて、そんないわくつき(?)の相生山緑地への入口は各所に6つ。当日は「菅田口」からスタートしました。トレイルが始まってすぐに木段が目の前に。傾斜部分はほぼ木段が整備されています。
2013-08-04 13.47.07.jpg
2013-08-04 13.47.19.jpg

相生山緑地には名古屋市推奨のモデルコースが何本か設定されていますがほとんど迷路。
2013-08-04 13.46.49.jpg

面積もそれほど広くありませんので、コースにとらわれず思うままに走りまわるのが爽快でしょう。ただし自然を破壊する可能性があるためルート(散策路)から絶対に外れないでください。
2013-08-04 13.48.48.jpg
2013-08-04 13.49.05.jpg

じつは相生山緑地はそのほとんどが私有地で、地主さんの好意によって一般市民に開放されています。トレイルランというより、「トレイルジョグ」程度にとどめておいたほうがいいかも。調子に乗って飛ばすと「ランニング禁止」なんて看板が立ちかねません。

相生山緑地はコンパクトながら、さまざまな景観が楽しめるのも大きな魅力。下は「つどいの広場」。
2013-08-04 13.57.40.jpg

「見晴らしの丘」には以前、展望やぐらが設置してありましたが、跡形もなく撤去されていました。このため名前と相反して眺望はまったく開けず。
2013-08-04 14.09.10.jpg

他にも竹林コース、木の道(ラン厳禁)、道路工事現場などのポイントが点在。これらを探検気分で制覇するトレイルジョグも楽しいかもしれません。
2013-08-04 14.25.06.jpg
2013-08-04 13.57.51.jpg
2013-08-04 14.16.59.jpg

<オリジナルRUNウェア発売中!>
FUNRUN758オリジナルRUNウェア受注販売受付中!お早めのお申し込みをお待ちしております!

store01.jpg

<お知らせ>
名古屋ランニングジャーナルfacebookページ開設


●『改訂版 名古屋みちくさランニング』発売中!

●おすすめカテゴリー
FUNRUN758イベントレポート
コラム to RUN!
旅ランのすすめ
トレイルランニング
 
posted by 名古屋RJ編集長 | トレイルランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif