yoko_okumikawa_tabiruun.png

2013年07月18日

知らない町を走ってみたいvol.38【東京・レインボーブリッジ】。

東京港区(芝浦)とお台場を結ぶレインボーブリッジ(東京港連絡橋)。今から20年前に開通して以来、すっかり東京ベイエリアを象徴する風景に。このレインボーブリッジ、ランニングコースとしても地元ランナーに定着しているということで、さっそく試走してきました。
DSCN0918.JPG

「レインボーブリッジは徒歩で渡れる」ということを少し前に聞きつけ、いてもたってもいられなくなり名古屋からはるばる走りに出かけました。

当日はお台場側からスタート。遊歩道(レインボーブリッジプロムナード)の入口はお台場海浜公園の北東側に位置しています。
DSCN0893.JPG
DSCN0904.JPG
DSCN0905.JPG

遊歩道の全長は約1.7km。スタートしてすぐに「サウスルート」か「ノースルート」の二者択一を迫られます。
DSCN0908.JPG

途中でコース変更は不可能。しかも南側と北側では見られる景色がまったく異なるとあって、慎重に選ばなければなりません。

私はサウスルートを選択。海浜公園越しにのぞむお台場の景観が見事でした。
DSCN0909.JPG
DSCN0912.JPG

ほどなくして車道と並走するルートに。ほんの1mぐらい横をクルマが猛スピードで通過するため、最初はやや怖かったもののすぐに慣れました。
DSCN0911.JPG
DSCN0922.JPG

橋の真ん中に鉄道が通っており、しかもフェンスで仕切られているため反対側の景色はほとんど見えません。
DSCN0919.JPG

主塔直下。このアングルはプロムナードからしか拝めないでしょう。
DSCN0916.JPG

途中、数人のランナーとすれ違いました。みなさん軽装でしたので地元の方々でしょうか。近くにこんなすばらしいコースがあるなんてうらやましいかぎりです。

スタートして15分ぐらい経過したころ、目の前に建物の入口が見えてきました。どうやらここがゴール(芝浦側の出入口)のようです。
DSCN0924.JPG

指示通りエレベータを降りると、こんなフロアに出ました。せっかくなので自販機でドリンクを買い、ベンチにてしばし休憩。冷房がきいていて快適でした。
DSCN0930.JPG

外に出てみると、レインボーブリッジプロムナードへの入口となる建物はけっこう立派であることがわかりました。
DSCN0939.JPG

あらためてのぞむレインボーブリッジ。あそこをランニングで渡ってきたと思うと感慨ひとしおです。
DSCN0938.JPG

芝浦側の入口はこの、ちょっと味のある看板が目印。
DSCN0941.JPG

当日は時間の関係でワンウェイとなりましたが、次回は未踏破のノースルートも含めて景色を楽しみながらゆっくりジョグしたいと思います。

<お知らせ>
名古屋ランニングジャーナルfacebookページ開設


●『改訂版 名古屋みちくさランニング』発売中!

●おすすめカテゴリー
FUNRUN758イベントレポート
コラム to RUN!
旅ランのすすめ
トレイルランニング
 
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | 旅ランのすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif