468_60.jpg
2_sanen2022 2.png
yoko_okumikawa_tabiruun.png

2013年07月08日

皇居外周に匹敵するランニングコースが名古屋に出現!?

名古屋のランニングスポットといえば、名城公園(北園)、庄内緑地、東山エリアあたりが定番。しかしいずれも東京・皇居のように「夜、女性単独で走っても安心」な環境とはいえません。こうした観点からみてもっとも可能性のあるのが「久屋大通公園」であることはこれまで何度か触れてきました。
200909060102.JPG

都会のど真ん中、夜でもにぎやか、アクセス抜群、アフターランの楽しみ無限大。しかも南北1.8kmものコースがとれる久屋大通公園は、まさにランニングコースとしてぴったり。
200909060185.JPG

しかし実際は道路による分断箇所が多いため、「ランニングコース」としては今ひとつ定着していません。もしも分断箇所がなくなれば、名古屋都心に夢のようなランニングコースが出現することになります。
200909060097.JPG

当然そのようなことは実現するはずもなく・・・と思っていたらなんと! 高い確率で現実のものとなる可能性が出てきました。

中日新聞によると、『名古屋市は栄地区のまちづくりに向けた基本方針「栄地区グランドビジョン」を策定』、久屋大通公園を『開放的で一体的なにぎわい空間にする』とのこと。
2013-07-08 07.56.37.jpg

具体的には・・・『公園を南北で一体的に活用できるよう、往来を分断する栄バスターミナル(噴水南のりば)を移転、主要幹線を除く東西の道路を可能な限り廃止する』そうです。

東西の道路を可能な限り廃止』するというところがポイント。さすがに主要幹線道路は仕方がないとしても、細かな分断が解消されるだけでも今よりずっと快適なランニングが楽しめそう。

計画には、公園を3つのエリアにわけて飲食店などを整備したり大規模イベントが開催できる「にぎわい空間」づくりが盛り込まれています。

にぎわい空間・・・一般市民的にはたいへん楽しみですが、一般市民ランナー的には公園内を周回する遊歩道さえ整備してくれたらOK

分断箇所は減ったものの「人が多すぎて前より走りにくくなった!」という結果に終わることもじゅうぶん考えられますので、期待せずに待ちたいと思います(実現したとしても14年後の話です・・・)。

<関連トピック>
名古屋ランニングコースガイド19「久屋大通公園」。
名古屋近郊おすすめトレイル6<久屋大通公園>。
夜ラン中にビクッとさせられたシュールな銅像。

<お知らせ>
名古屋ランニングジャーナルfacebookページ開設


●『改訂版 名古屋みちくさランニング』発売中!

●おすすめカテゴリー
FUNRUN758イベントレポート
コラム to RUN!
旅ランのすすめ
トレイルランニング  
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif