skyurun_nagoya_banner.jpg
banner2-01.png
westin170922.gif

2017年02月10日

誰でも参加OK!ランニング学会大会がおもしろい。

みなさんは「ランニング学会」をご存知でしょうか。聞いたことがないという方も多いと思いますが、私たち市民ランナーに縁が深い学術団体です。
2015-01-15 16.51.16.jpg

そのランニング学会が一年に一度、ランニングに関するさまざまな研究発表を行なう場が「ランニング学会大会」。29回目となる今年は、来たる3月19日(日)・20日(月祝)の2日間にわたり九州共立大学(福岡県北九州市)で開催されます。

今回のメインテーマは「リオから東京へ」。1日目は、旭化成陸上部総監督で日本陸連中長距離・マラソン部長の宗猛氏らによる「⻑距離走トレーニングに関するシンポジウム」を開催。まさに東京五輪での“マラソン復活”をめざすためのキーマンが登壇するとあって、注目の講演となりそうです。

2日目は、東京・メキシコ・ミュンヘンと、三大会連続で男子マラソン日本代表として五輪出場を果たした“レジェンド”君原健二氏の特別講演が行われます。

ほかにも興味を引く講演が充実。正直、文系の人間にはちょっとついていけない部分もありますが、とくに競技志向のランナーならきっと聴き応えのある内容だと思います。
DSCN5582.JPG
gakkai06.jpg

「ランニング学会大会」は会員でなくても参加可能。詳細・申し込みはランニング学会公式Webサイトからどうぞ(参加申し込みフォームあり・2月17日締切)。

<過去のランニング学会大会レポート>
「ランニング再興」をテーマにランニング学会大会が開催。(2012)
人類はマラソンで2時間の壁を破れるのか!〜ランニング学会大会シンポジウムより〜(2012)
ランニング学会大会「これからの大規模マラソン」。(2014)
ナゴヤのRUNムーブメントを「文化」に!

takayama_clinic_0131.gif  
posted by 名古屋RJ編集長 | RUNイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
banner_340x80.jpg
runj1baner.gif
banner2-02.png
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif
nagoyajogger