468_60.jpg
2_sanen2022 2.png
yoko_okumikawa_tabiruun.png

2013年01月31日

知らない町を走ってみたいvol.29【志摩・合歓の郷】。

三重県を代表する観光地の一つ、伊勢志摩。このうち英虞湾に突き出した大崎半島の大部分を占めるのが「合歓の郷ホテル&リゾート」です。この、約300万平方メートルにもおよぶ広大な敷地内をくまなく走ってきました。
DSCN7045.JPG

合歓の郷(ねむのさと)は、さまざまなスポーツアクティビティや自然体験などが楽しめるビッグリゾート。ホテルに泊まってゆっくり過ごすのが王道ですが、もちろん日帰りで遊ぶこともできます。
DSCN6956.JPG

合歓の郷の日帰り専用ゲート。入園には1,000円(中の施設で金券として使える)必要。取材当日は無料開放されていました。
DSCN6962.JPG

園内にはカート(アクティビティの一つ)が走る道が整備されています。一部歩道がない箇所もありますが、おおむね気持ちよく走れます。
DSCN6969.JPG
DSCN7044.JPG

まずは南に向かい「夕日に染まる浜」へ。
DSCN6970.JPG

波打ち際まで下りられます。志摩の海は美しいと聞いていましたが、たしかにきれいでした。
DSCN6973.JPG

適度なアップダウンや移り変わる景色が、単調になりがちなランニングに変化をつけてくれます。
DSCN6965.JPG

ときおり見える海に何度も感動。
DSCN7011.JPG
DSCN7037.JPG

こんな不整地や芝生の道も。とにかく走っていて飽きません。
DSCN7049.JPG
DSCN7074.JPG
DSCN7082.JPG

リゾート施設ですからお食事などの楽しみも充実。とくに日帰りで温泉が楽しめる「温泉館 夢の舎」があるため、たっぷり走ったあとに温泉で汗を流せるのはうれしいかぎり。もちろん風呂上りには湯あがりラウンジでビールです。
DSCN7092.JPG

さて、こんなに楽しい合歓の郷を舞台に、三重県で12年ぶりとなるトライアスロン大会が開催されることが決定しました(5月12日)!大会名は「伊勢志摩・里海トライアスロン大会 in 合歓の郷」。
shimatralogo.jpg

公式ウェブサイトのオープンが明日以降になるためまだ詳細は発表できませんが、注目を集めること間違いナシ!エントリー開始は2月12日。具体的な内容については来週早々お知らせします。

●『改訂版 名古屋みちくさランニング』発売中!
●ナゴヤ初のランニングコースガイド好評発売中!
人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●関連カテゴリー
コラム to RUN!
ランニュースPickUp
お試し!RUNグッズ
マラソン大会レビュー
名古屋RUNコースガイド
旅ランのすすめ
トレイルランニング
Nike+
東京マラソン
 
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅ランのすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif