468_60.jpg
2_sanen2022 2.png
yoko_okumikawa_tabiruun.png

2012年12月21日

知らない町を走ってみたいvol.28【沖縄・読谷村】

「村」としては日本で2番目に人口が多い沖縄・読谷村(よみたんそん)。しかし、どこにそれほどの人がいるのか不思議なぐらい静かで落ち着いた雰囲気に包まれていました。
DSCN6403.JPG

「知らない町を走ってみたい」vol.27は、vol.4【那覇】につづく沖縄リゾートラン第2弾、読谷村篇をお届けします。

当日はあいにくの空模様でしたが、ときおりのぞく陽ざしの強さに「沖縄」を実感しました。まずは読谷村の海岸線に広がるホテル日航アリビラをスタート。教会の横を通過して白い砂浜「ニライビーチ」を南へ進みます。
DSCN6446.JPG
DSCN6385.JPG
DSCN6391.JPG

海岸線の断崖沿いに遊歩道が設けられていました。観光客でしょうか、ウォーキングやランニングを楽しむ方がちらほら。美しいグラデーションが描かれた海を眺めながら走るのは、このうえなく爽快でした。
DSCN6410.JPG
DSCN6398.JPG

こんどは進路を逆向き(北)に変えて残波岬をめざします。人口密度もそれなりに高い村なんだそうですが、延々と畑が広がっているだけでほとんど人を見かけませんでした。
DSCN6418.JPG

アリビラ付近から約4.5キロ。ようやく残波岬灯台の姿が。
DSCN6339.JPG

近づいてみると・・・工事中(台風被害で閉鎖中)でこの先は進めず。琉球の進貢使「泰期」像を見てすぐに引き返しました。
DSCN6335.JPG
DSCN6338.JPG

当日は時間の制約があり、ここまで。往復約9kmたらずの行程でしたが、本土ではけっして見ることができないグラデーションの海を眺めながらのリゾートランは、沖縄ならではの贅沢なひとときでした。



<関連コンテンツ>
旅ランのすすめ

●『改訂版 名古屋みちくさランニング』発売中!
●ナゴヤ初のランニングコースガイド好評発売中!
人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●関連カテゴリー
コラム to RUN!
ランニュースPickUp
お試し!RUNグッズ
マラソン大会レビュー
名古屋RUNコースガイド
旅ランのすすめ
トレイルランニング
Nike+
東京マラソン
 
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅ランのすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif