468_60.jpg
aichiike_banner0.jpg
2_sanen2022 2.png

2012年10月04日

久々の開催!e3RCランニング・クリニック。

e3グリップの公認インストラクターによる「e3RCランニング・クリニック」が久々に開催されます。毎回マニアックなテーマで、美しく効率のよいフォームづくりを追求するe3RCのランクリ。今回のテーマは「上半身と下半身の連動」です。
e3runcli001.jpg

e3ランニング・クラブとは、あの「e3グリップ」の公認インストラクターがコーチをつとめるクラブ。不定期開催のランニング・クリニックでは、「フォームづくり」に重点を置いた講義が好評です。

クリニックのほとんどを効率のよいフォームづくりに費やしますので、長い距離を走る練習はほとんどありません。
e3runcli003.jpg

このため、まったくの初心者からサブスリーランナーまで、幅広い生徒が参加するのもe3ランクリの特徴です。

さて、今回のテーマ「上半身と下半身の連動」について。腕振りと脚の運びがかみあわず、バラバラに動いているような感覚になることはありませんか?

こうしたバランスのちょっとしたズレが、長距離走では「疲れ」や「痛み」となって顕在化し、ひいては実力に比べてタイムが伸びないということにつながります。

上半身と下半身が連動した走り方を身につけると、脚の力をあまり使わないランニングエコノミーにすぐれた走りができるようになるそうです。
e3runcli002.jpg

開催日時は10月21日(日)9:00〜11:00(集合8:45)。集合場所は牧野ヶ池緑地の西口駐車場付近です。

参加費は1,000円。参加には事前申込が必要です。1人1人動きをチェックするため定員は20名と少なめ。こちらからお早めのエントリーをおすすめします


<e3RCランクリ関連トピック>
みんな気になってる「e3グリップ」試走レポ。
e3のラントレで牧野ヶ池緑地の自然を満喫。
体幹にスイッチが入ると骨盤がグイグイ動く。
効率的なランにつながる「骨で走るコツ」とは?
走力UPの秘訣はふだんからの正しい姿勢にあり!
手首の角度ひとつで走りが変わる。
重心が外側に流れるのを防いで故障予防。
より速く効率的に走るための3つのポイント。
「足先と膝の向き」で走りが変わる!?<前編>。
e3RCのプロネーション診断に参加してきました!
FUN!RUN!758 × e3RC 走ろう会 in 牧野ヶ池。
わずか1時間でランニングフォーム改善に成功。


<お知らせ>
現在、弊社(株式会社イング)ではデザイナー(正社員)を募集しております。経験者・新卒いずれも歓迎です。もちろんランナーじゃなくても大丈夫。面接は随時行っておりますので、奮ってエントリーしてください。エントリーはこちらから

 
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif