worker.gif
castle_200728.gif

2012年08月09日

名古屋初開催!“走るマラソンカメラマン”の写真展。

海外・国内のさまざまなマラソン大会に参加し、選手や沿道の様子を撮影する“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄さん。その写真展が初めて名古屋で開催されると聞き、さっそくおじゃましてきました。
shashinten009.jpg

辰巳さんは大手通信社の編集部次長であると同時に、“走るマラソンカメラマン”としての顔を持つ市民ランナー。自己ベスト2時間57分(フル)のサブスリーランナーでもあります。

以前より機会があれば辰巳さんの写真展を見に行きたいと思っていたのですが、2〜3日前にランアップさんから名古屋での写真展開催の情報を教えていただき、昨日さっそく足を運んできました。

写真展のタイトルは「走った!撮った!世界のマラソン NAGOYA」。その名のとおり、会場にはロンドン、ベルリン、バンクーバー、ソウル、ローマ、パリ、ニューヨーク、香港など、世界の都市型マラソンの写真がずらり。
shashinten005.jpg
shashinten003.jpg

写真の一点一点にキャプションがついているため、そのときの状況がよくわかります。
shashinten002.jpg

今回の写真展では、ナゴヤエリアを中心に国内6大会の写真も。今年5月、宮城県気仙沼市で行われた「気仙沼大島ランフェスタ」。
shashinten006.jpg

よく見るとコース沿道のところどころに津波の爪痕が。しかし、応援やボランティアの方々はみなさんはじけるような笑顔、笑顔。写真をとおして元気をいただきました。
shashinten007.jpg

他にも「東京マラソン」、「京都マラソン」、「穂の国 豊橋ハーフ」、「ぎふ清流マラソン」、そして“みんな大好き”「いびがわマラソン」の写真が並んでいます。
shashinten008.jpg

辰巳さんいわく、撮影は一眼レフではなくコンデジを使用とのこと。フラッシュの光量を調整したり、後ろ向きに走ったり(?)といろいろコツがあるようです。次回お会いしたときは、写真の撮り方についてもっと詳しくレクチャーしていただこうと思っています。

展示されている大会に出場された経験がある方はもちろん、これから海外マラソンへの参加を考えている方にもおすすめ。

選手も沿道も、写真に映っている人は例外なく笑顔。まさに写真展の会場中が笑顔にあふれているため、まさに「元気になれる写真展」といってもいいでしょう。

“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄 写真展「走った!撮った!世界のマラソン NAGOYA」
は12日まで。時間は朝9時半〜夕方7時(12日は5時まで)。会場は「名古屋市民ギャラリー栄」(中区役所のビル)8Fです。

こんどの土日は「写真展鑑賞ラン」なんていかがでしょうか。会場まで走っていって写真鑑賞。その後、ランアップで汗を流して栄でランチ・・・素敵です。

●『名古屋みちくさランニング電子版』配信中!
●ナゴヤ初のランニングコースガイド好評発売中!
人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●関連カテゴリー
コラム to RUN!
ランニュースPickUp
お試し!RUNグッズ
マラソン大会レビュー
名古屋RUNコースガイド
旅ランのすすめ
トレイルランニング
Nike+
東京マラソン
 
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | RUNイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif