468_60.jpg
2_sanen2022 2.png
yoko_okumikawa_tabiruun.png

2006年10月18日

人はこうまでして走りたいのか。

トレッドミル、わかりやすくいえばルームランナー。最近スポーツセンターで使うようになったのだが、私のようなランニング初心者にはたいへんありがたいマシンだ。速度を任意に設定できるのでペースが乱れないし、足下が柔らかいマットなので体への負担も少ない。消費カロリーや走行距離も細かく表示される。当然、信号待ちなどで止まってしまうことはないし、交通事故のリスクもゼロ。天候も関係ない。しかし、目の前の景色はいつも同じ(当たり前だけど)なのでどうしても飽きがくる。そこが難点といえば難点か。

「トレッドミルでこのまま外を自由に走ることができればなぁ」と、一瞬思ってはみたものの、その考えの無意味さに心の中で失笑・・・・・・・と思ったら、え!? ありました!

treadmil.jpg

その名も「トレッドミルバイク」。サイトには商品紹介の動画が用意されているのでぜひ見てほしい。「素直に走ればいいじゃん」なんて、けっして言ってはいけない。  
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif