nishi30k.png
nishio1206.gif

2011年12月06日

名古屋ランニングコースガイドvol.40「名鉄瀬戸線高架下」。

名鉄瀬戸線は、名古屋栄(栄町)と瀬戸市(尾張瀬戸)を結ぶ20.6kmの鉄道路線。そのうち大曽根(森下駅との中間ぐらい)から東大手の手前あたりまでの高架下、約2.5kmがランニングコースとしておすすめです。
setosen01.jpg

基本的に見通しのよい直線でおおむねフラット。暑い時期には樹々が陰をつくってくれるため快適。しかも高架の端っこが少しだけ歩道にかかっているので、ちょっとした雨ならしのぐことができます。
setosen02.jpg

途中でいくつか車道を渡る箇所はあるものの、大きな幹線道路は陸橋でストレスなくパスできます。この陸橋の適度な起伏がトレーニングのほどよいアクセントに。
setosen06.jpg

コース脇には随所にドリンクの自動販売機も。
setosen04.jpg

アイスの補給もバッチリ!これはうれしい。
setosen05.jpg

名鉄瀬戸線高架下自体は、どちらかというとトレーニング向き。名城公園東区文化のみちとセットで走れば、飽きることなく距離が稼げるでしょう。
setosen03.jpg


大きな地図で見る

●ナゴヤ初のランニングコースガイド好評発売中!
人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●関連カテゴリー
コラム to RUN!
ランニュースPickUp
お試し!RUNグッズ
マラソン大会レビュー
名古屋RUNコースガイド
旅ランのすすめ
トレイルランニング
Nike+
東京マラソン
 
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(2) | TrackBack(0) | 名古屋RUNコースガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
名古屋戻った時、ためしてみたいですー!
Posted by ひよん at 2011年12月07日 09:14
ひよんさんこんにちは。
いいコースですが、所詮はただの高架下なのであまり期待しないでください〜(;´∀`;) またぜひランごいっしょしましょうねー。
Posted by 名古屋RJ編集長 at 2011年12月07日 23:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif