nishio1206.gif

2011年10月04日

Nikeが名古屋ウィメンズマラソンに女子学生80名を招待!

来年3月11日に開催される「名古屋ウィメンズマラソン」。一般エントリーはすでに終了していますが、「やっぱり申し込んでおくべきだった!」と後悔されている女性はきっと少なくないはず。そんなあなたのために、大会スポンサーのNikeがどーんと80名を招待してくれるそうです。しかも移動・宿泊込みで!
nike_42k.jpg
c 2011 NIKE, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

「旅費まで出してくれるの!?じゃあ申込むぅ〜」というそこのおばちゃん、残念!応募資格は「大会当日(2012年3月11日)満19歳以上で、大学・短大・専門学校に属している女性」に限ります。

募集人員は名古屋地区50名、東京地区10名、大阪地区20名。東京地区および大阪地区からの参加者のみバスによる移動(往復)と宿泊ホテルが用意されます。特典も練習会への参加やオリジナルTシャツなど盛りだくさん。

応募資格には学生であることの他に「フルマラソンを完走する意欲のある方」という項目も。ぶっちゃけフルマラソンなんて、走っていて楽しいのは序盤のみ。とくに終盤は苦しくて激痛で鼻水垂れて辛いだけです。死のリスクもある激しい「スポーツ」なのです。

練習をサボればサボるほどその苦しみや痛みは大きくなり、「二度と走りたくない」という残念な結末に・・・。逆に練習すればするほどレース中の「楽しさ」やフィニッシュ後の「達成感」は何倍にも大きくなります。

とくにウィメンズが初フルの方、けっして「7時間の制限をフルに使ってゴールしよう」なんて最初から思わないでください。「走り続けてゴール」してこそ、真の感動、心からの達成感が味わえると断言します。まったくの初心者でも今から最低限のトレーニングをつめばサブ5はめざせるし、めざすべきです。

だからこそ、エントリーした以上は事前の練習が絶対に必要。レース当日、「ぺちゃくちゃおしゃべりしながら歩いてる選手ばかりだった」なんて事態になったら、これまで築かれてきた「名古屋国際女子マラソン」の威厳は地に落ちてしまいかねません。

もう一度いいます。最初から7時間かけて走ろうなんて思ってはダメです。3月11日、ドームでのフィニッシュ後に1人でも「マラソン」の楽しさにめざめ、ブームが去ったあともランニングを続けてほしいですから。

さて、Nike「Girl's Challenge 42k」のエントリーはすでにこちらで始まっています。学生の方、チャンスですよ〜。

●ナゴヤ初のランニングコースガイド好評発売中!
人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●関連カテゴリー
コラム to RUN!
ランニュースPickUp
お試し!RUNグッズ
マラソン大会レビュー
名古屋RUNコースガイド
旅ランのすすめ
トレイルランニング
Nike+
東京マラソン

 
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(2) | TrackBack(0) | コラム to RUN! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
女子学生いいなぁ。と思ったのですが、よくよく考えれば(考えなくても)我娘、首都圏で学生やってるじゃないですか。で,こんな企画あるよと紹介したのですが。なんと当選してしまいました。(笑)
情報ありがとうございました。
東京枠、その後20人になったらしいです。
Posted by ふれっぷ at 2011年10月25日 12:16
ふれっぷさんこんにちは。
娘さん当選されたんですか!おめでとうございます。(o^∀^o) けっこう反響があって増員したみたいですね。
Posted by 名古屋RJ編集長 at 2011年10月26日 08:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif