nishi30k.png
nishio1206.gif

2011年08月01日

名古屋ランニングコースガイド30「名城公園外周」。

名古屋みちくさランニング。」とは別視点でお届けしている「ランニングコースガイド」。記念すべき30コース目は「名城公園外周」です。名古屋ランナーの定番「北園内ジョギングコース」とは異なり、本園も含めた名城公園の周囲をぐるり1周するコース。いわば、東京でいうところの皇居外周にあたります。
nagoyajo001.jpg

起点は地下鉄「市役所」駅。7番出口を出たら、そのままお堀沿いの遊歩道を北へ走ります。もしも観光客で混雑していたら、風情はありませんが安全のため右側の広い歩道を走りましょう。
shiyakusho.jpg

ジョギングコースがある北園の入り口を左手に、さらに北へと進みます。
jobanmiti.jpg

左手にプールがある交差点を左へ(左折せず直進すると下水道科学館があります)。ここまででちょうど1kmです。

テニスコートと愛知スポーツ会館を右手に西へ300mほど走ると「名城公園西」交差点に突き当たります。橋を渡り、川沿いに左(南)へ進みましょう。

さらに300mぐらい走ると小さな橋がありますので渡ります。すると、住宅の隙間に名古屋城天守閣が見えてきます。
mietekuru.jpg

お堀に突き当たったら右折。ここは本丸をのぞむコース随一のビューポイントです。
nagoyajo002.jpg

やがて見えくるのが重要文化財「西北隅櫓(清洲櫓)」。鉄筋コンクリート製の再建天守と異なり、名古屋大空襲時に焼失をまぬがれた貴重な建物です。水を湛えたお堀越しの姿は必見。
nagoyajo010.jpg

西北隅櫓を堪能したら、ウェスティンナゴヤキャッスル前の歩道を南へ。
nagoyajo005.jpg

ここは美しい景観が楽しめるものの、道幅が狭くランニングには適していません。歩行者がいる場合はウォーキングに切り替え、絶対に走って抜かすことのないよう注意しましょう。
nagoyajo006.jpg

そのまま進み、ちょうどお堀が途切れたところにある三叉路を左折。すぐ右手に名古屋能楽堂、名古屋めしが食べられる食堂、加藤清正像などがあります。
shokudou.jpg
nagoyajo003.jpg

能楽堂を過ぎると名古屋城正門が。ここから入城して観光モードに切り替えるのもあり。ただし敷地内(有料エリア)は走ってはいけません。
seimon.jpg

正門を過ぎたら、あとは名古屋城の敷地(空堀)に沿って走るだけ。
nagoyajo008.jpg
やがてスタート地点の地下鉄「市役所」駅へ戻ってきます。距離は1周3.4kmほどです。

冒頭で「皇居外周にあたります」といいましたがそれは立地的な話。にぎわいは比ぶべくもありません。夜間は人通りが少なく寂しいので、とくに女性単独でのランは絶対に避けましょう。

●ナゴヤ初のランニングコースガイド好評発売中!
人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●関連カテゴリー
コラム to RUN!
ランニュースPickUp
お試し!RUNグッズ
マラソン大会レビュー
名古屋RUNコースガイド
旅ランのすすめ
トレイルランニング
Nike+
東京マラソン
 
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋RUNコースガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif