468_60.jpg
aichiike_banner0.jpg
2_sanen2022 2.png

2006年07月28日

レースクイーンの彼女と再会!

昨年開催された愛・地球博。
その会場跡地が、7月15日に「愛・地球博記念公園」、
愛称「モリコロパーク」としてオープンした。

kinenhi.JPG

愛知万博には何度も足を運び、
半年間にわたって存分に楽しませてもらった。
広告制作プロダクションという業務柄、
イングも万博関連の仕事にいくつか参加した。

そんな公私ともにお世話になった万博だから、
今回のモリコロパークオープンは密かに楽しみにしていた。

とはいえ「第一期オープン」につき、
広大な敷地のほんの一部が完成しただけ。
実際に訪れてみると園内で動ける範囲も少なく、正直物足りない。
ただ、「ああ、ここに電力館があったよね」みたいな
思い出にふけることはできる。

rinimoeki.JPG

唯一、興味深かったのがロボットの展示。

kanban.JPG

懐かしいロボット達の前には人だかりができていた。
もちろん彼女の前にも・・・

racequeen.JPG

このレースクイーン型アクトロイド。
万博期間中はそのクールな表情と脚線美で、
カメラ片手のオヤジ達を悩殺していたものだ。

でも、いまは動かない。

彼女のなんとなく寂しげな表情を見ていると、
あのにぎやかな半年が幻影のように感じられた。  
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車でGO! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif