nishi30k.png
nishio1206.gif

2011年04月06日

名古屋ランニングコースガイド26「覚王山・日泰寺」。

覚王山 日泰寺とその参道。ここ自体がランニングに適しているというわけではありませんが、街ランの立ち寄りスポットあるいはゴールに設定して走るのにおすすめです。和とアジアと洋が入り混じるまちの雰囲気は、栄とも東山とも大須とも異なる独特の世界観を醸し出しており、その魅力にとりつかれてリピーターになる人が少なくありません。
kakuou001.jpg
覚王山のシンボルともいえる日泰寺は、タイ王国から贈られた仏舎利を安置するために創建された比較的新しい寺院。特定の宗派に属しておらず、各宗派持ち回りで管理されています。
kakuou003.jpg
kakuou004.jpg

日泰寺の「泰」はタイ王国のこと。このため参道も、そこはかとなくエスニックな雰囲気が漂っています。ただ、近年は昔ながらの“味のある”お店が減り、オシャレ一辺倒なショップが増えてきました。
kakuou002.jpg

ランニングコースとしておすすめなのは、参道入口をスタートして日泰寺へ至り、境内から西へ抜けて天満緑道千種公園ナゴヤセントラルガーデン、池下をぐるっと回って帰ってくるルート。全長で6kmぐらい。物足りない方は本山の城山八幡宮やナゴヤドームぐるぐるを加えると、そこそこ走りごたえのある街ランが楽しめるでしょう。

ちなみに、名古屋でも有数の素晴らしい観光エリアに関わらず、最寄りの地下鉄「覚王山」駅にはコインロッカーがありません。どうしても荷物を預けたい方は、ひと駅名古屋よりの「池下」駅で預けてください(コインロッカーは1番出口を出て右に進んだ先のバスターミナルにある)。

じつにタイムリーなことに、今週末(9・10日)「覚王山春祭」が開催されます。とても賑やかで楽しいお祭りなのでぜったいおすすめ!ランニングの立ち寄りスポットに加えてみてはいかがでしょうか。(ただし9日の午前中はFUNRUN758のお花見ランきてね〜)

●ナゴヤ初のランニングコースガイド好評発売中!
●『名古屋みちくさランニング。』取扱い書店について。
人気のランニング&マラソンブログRankingはこちら!

●関連カテゴリー
コラム to RUN!
ランニュースPickUp
お試し!RUNグッズ
マラソン大会レビュー
名古屋RUNコースガイド
旅ランのすすめ
トレイルランニング
Nike+
東京マラソンかもし  
posted by 名古屋RJ編集長 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋RUNコースガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

名古屋ランニングジャーナルとは?

ランナーによるランナーのための“ランニングWebマガジン”。ランニングコラムやマラソン大会レビューを中心に、完全オリジナルトピックを毎日(平日)更新中!詳しくはこちらをご覧ください

media_banner.jpg
aispo_hanarun.gif
Frun_banner.gif
1359972130xqT62ZAY_sqdZPZ1359972130.gif
facebookbotun.png
abirun_banner2.gif
NRJ_banner34x8.gif